エネルギーの干渉

龍の光

北海道の地震で、住んでいる方々の無事をお祈りしています。

 

私には北海道に住む親戚もいます。

 

そして、ブログを通じてお知り合いになれた方々も。

 

皆さんが一日も早く平穏な日々に戻られますように。

 

さて、エネルギー使いになると決めてから約1年が経とうとしています。

 

その間、エネルギーといろいろな対話をしてきたんじゃないかな、と思います。

 

対話というのは、

 

相手を知ろうとすること。

 

そこにいることを前提で話しかけ、語りかけたりすること。

 

するとそのエネルギーが、「こんなのあるよ」

 

と別のエネルギーを提案してくれたり、

 

実際に、物理的に助けてくれたり。

 

ただ、時には、強制的な力も入ります。

 

私は、その強制的な力を初めはわかりませんでしたが

 

同じ状況になってしまうので、これは、と考えざるおえなったのです。

 

そして、それは、もしかしたら、と。

 

この自然災害という面においても同じようなエネルギーの干渉を受けているのではないかと。

 

前々から、いろんな方がビジョンなり啓示を受けて

 

この自然災害の原因が環境破壊や人の念であると発信してくださっています。

 

1年前の私なら、

 

きっとその方々の発信を、素通りさせていたと思うのですが

 

エネルギーと少しづつ対話をするようになって

 

今は、その方面での干渉が大きく働いているような気がするのです。

 

自分自身に強制終了という形のエネルギーの干渉が入って

 

ああ、よしよし、いつでも応援する、だけではないんだなぁ、と

 

と実際に身にしみて体験したことです。

 

宇宙のナノ以下的な存在の自分にさえ、そのような力が働くのですから

 

ましてや地球規模でとらえたら、相当な力が動くと思うのです。

 

私は自分に起きたその現象を強制終了と名付けたのですが

 

軌道修正とも呼んでいます。

 

そして、のちにその応援ばかりじゃないエネルギーの意図がわかってきます。

 

そっちじゃないよ

 

そう言ってくれていたのでした。

 

エネルギー使いになると決めたんじゃないの?

 

それだったら、そっちじゃないよ、と。

 

慌てて(?)ターコイズさんにレイキティーチャーの講座をお願いして

 

何名も応募があったそうですが、

 

講座を受ける条件をクリアしたのは2人だけだったようです。

 

そして、今、やっとその第一歩が踏み出せました。

 

昨日、私からレイキ伝授を受けた方がブログで紹介してくださいました。

 

そして、その前日は、神戸からわざわざいらしてくださったり

 

本当にご縁に感謝します。

 

そして、私を推薦してくれた、その方々の見えない存在さんたちに。

 

一番に喜んでくれているのは、やはり縁をとりもってくれた我が夢幻さんと

 

そして、妖精たち、天使たち、光たち。

龍の光

ヤタガラスちゃんも^^

(神戸のHさん、ありがとうございます!)

七色の光 龍と虹 エネルギー 写真

うーーん。

テーブルの下のステマツくんが・・・。

夢幻さんの虹色で真っ白のエネルギーで見えない。

 

喜びすぎ? (^^;

 

見えない存在たちがいて、自分たちがいる。

 

今、エネルギーたちとの対話が地球規模でもっと必要な気がしてならないです。

 

長くなりました。

 

本日もご訪問ありがとうございました!

 

レイキってなに?

レイキの申し込みはこちら

アメブロはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です