オンライン レイキティーチャー講座でエネルギーフローのお渡し

連日オリンピックで勇気をもらっているゆずです。

卓球の水谷・伊藤ペアのドイツ戦はすごかったですね。まさかあの窮地からの逆転勝利とは。

そして中国のペアとの決勝戦。

ピンクと紫の龍をユニフォームに昇らせ、まったく隙のないように思われた序ぱん。

まさかあそこからあのような結果になっていたとは・・・。

みんな観るのがコワくて龍神ジャパンの男子バレーを観てその勝利のまま眠りについた人も多かったのではないのでしょうか(^^; ワタシソウデシタ

昨夜のソフトボールの金メダルも、もうハラハラで。

国を背負ってのアスリートの皆さんの雄叫びの顔が戦士に見えて、泣けてきます。

ありがとう。

本当に、ありがとう。

 

さてさて、昨日はオンラインでレイキティーチャーの講座を行いました。

受けてくださったのは3人の小さなお子さまのお母様であり、お仕事もこなされているEさん。

サードからおよそ1年でティーチャーの講座を受けられました。

久しぶりにお会いするEさんは以前のお仕事をやめて、今は小さなお子さんたちとの時間も大切にできるような職場へと転職されたそうです。

とてもスッキリとした印象になられていて、この1年の間の変化を伺うことができました。

レイキを日々使っていくことで、ティーチャーになろうという気持ちが強く湧いてきたようです。

それから積極的にお知り合いの方々に遠隔でヒーリングをされたりと、レイキをステキに使いこなしていました。

嬉しいですね💖

レイキはティーチャーになってからの方が気づきがたくさんあると言ってもいいかもしれません。

そしてレイキを誰に習ったかではなく、いかに自分で発展させていくかだと思います。

だから私はティーチャーというよりも、お渡しする、という表現を使いたいと思います。

お渡しするのは一連の伝授の流れだけではなくて、無限のエネルギーのフローの可能性をお渡しする、という意味を込めて。

Eさんの感じるレイキの素晴らしさをまた別のどなたかへ。

お渡ししていってほしいと思います。

Eさん、昨日はありがとうございました。

ステキなティーチャーさんになられることをお祈りしています✨

 

わーーーい。──ヽ(*゚∀゚*)ノ───

私もどんどん身軽になりますねぇ。

あちらとこちら、自由に行き来できるくらい軽いかも(*´艸`)

そうそう。

先日、龍神ジャパンの男子バレーの試合が勝利に終わって寝室に戻ったら、光ちゃんたちがだ〜れも誰1人も(?)いなかったのです。

空間ががらんとしてちょっぴり寂しい気持ちになりながら

みんなオリンピックを観に行ってるのかしら?

などと思っていたわけですよ。

ちょうどその頃、水谷・伊藤ペアの優勝争いで白熱した試合が行われていたのですね〜。

なんたって中国はピンクと紫の龍をユニフォームに昇らせていたので、かなりたくさんの光たちがその場に集合していたもよう(^^;

 

東京オリンピックとパラリンピックが大成功のうちに終わりますように。

税金を東京都に収めている私たち一家はそのように祈っています✨

「なんでこんなに高い税金をいつも払っているの!?」

「私の税金をムダに使うの!?」

と普段息巻いている私の娘すらも、今はアスリートたちを応援しています。

金メダル総数1位になった日本を、次はないだろうからとスクショしてその画像を私たちに送ってくれました。

 

彼らは戦士だ。

アスリートたちよ、素晴らしい試合をありがとう。

応援しています✨

 

レイキ伝授オンラインのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です