見逃したくない龍からのサイン

龍からのサイン

先日、龍に「夢幻(むげん)さん」という名前をつけてみました

 

その後のその名前の龍からの反応は、もちろんわかりません(^^;

 

龍は目に見えないエネルギーなので存在を感じにくい人もいるとのことですが

 

間違いなくその感じにくい人の1人が自分だったりして(汗

 

そんな龍を感じにくい時は名前をつけると良いでしょう、と

 

この前、発売されたばかりの龍の力があなたに宿るCDブックの中にありました。

 

龍の名前を呼ぶと、愛着がわくのと同時に、その存在を具体的に感じられるようになってくるそうです!

 

龍は目に見えないエネルギーなので感じにくいですが、

 

せっかくの龍からのサインをしっかりとキャッチできるようにしたいものですね^^

 

龍からの主なサイン

  • 数字の「8」をよく見かけるとき
  • 聖域で、突然風が吹いたとき
  • 湖や池など、静かな水面が急に波立ったとき
  • 梅、桜、金木犀、沈丁花などの花の香りが漂ってきたとき
  • 虹を見たとき

「龍使い」になれる本より参照

 

 

  • 最初は小さな願いがちょこちょこ叶うようになる
  • だんだん物事がスムーズに進む
  • 双竜の八、無限大の8、龍の絵や文字、を見にすることが多くなる
  • 虹に、聖域での突然の風、神社参拝のあとのにわか雨

妻に龍が付きまして・・・より参照。

 

 

  • 時 シンクロニシティ・共時性
  • 天候
  • 自然現象
  • 数字 買い物をした金額、もしくはお釣りがゾロ目(¥333など)
  • 自分に縁のある数字(誕生日など)
  • 「車のナンバー」「電話番号」「ホテルの部屋番号」
  • 体 ポカポカ 疲れなくなる
  • ヴィジョンが見える
  • インスピレーションが鋭くなる
  • 香り 「白檀の香り」「お香の香り」「花の香り」

龍の力があなたに宿るCDブックより参照

 

 

私は龍は目に見えないのですが、いつも近くにいるというサインを

これらの龍の本で知ることと気づくことができました!

 

半年前のニューヨークのホテルが

 

【龍・龍神様の写真】8は龍のサイン

8階だったのと、

 

実は行きの飛行機の座席の番号が娘と私のが2枚とも33と33だったのです。

 

帰りは違ったのですが・・・

 

でも龍の力があなたに宿るCDブックさんを読んでびっくり!!

 

なんと自分に縁のある数字(誕生日など)とあるではないですか。

 

実は帰りの座席の番号が19だったのです。

 

これ、私の誕生日の数字なのです。

 

わあぁぁぁーーー、あれも龍からのサインだったなんて!

 

半年後に気づいた私(^^;

 

だから今あわててこの記事を書いたのです。

 

私のようにうっかりこのようなサインを見逃したり、見過ごしたり、

 

知らなかった方がいっぱいいるのではないかと思って。

 

なんてもったいないことだし、さぞかし龍もガッカリしているだろうな、と思うのです。

 

エジソンの母さんのブログに白龍さんが冷蔵庫に大きな音でぶつかった時の記事があるのですが

 

エジソンの母さん自身には白龍さんが冷蔵庫にぶつかるところが見えていて、

 

でも見えないダンナさんは「なに? なに?」となったそうです。

 

最近、うちでもとても大きな音が突然することが何回かあって

 

その度にこのエジソンの母さんのブログを思い出すのです。

 

「ひょっとして、龍が何かにぶつかった?」

 

そんなぶつかる姿を想像しては ( *´艸`) となっています。

 

そして二日続けての5時38分に目が覚めたのと。

 

(358は神様の数字だそうです)

 

あ、あとここ何日間、花もないのに急に家の中や外でラベンダーの香りがしたり、

 

そうそう、先日用事があって初めての場所まで行ったのですが

 

その時の受付番号が33番でした。

 

この33番をゲットするために何か龍に遊ばれたような

 

そんな気もするいきさつなどがありました(^^;

 

龍はドラマチックに演出したり、お茶目だったりするようですので

 

そういう出来事も笑ってやりすごせるよう、遊びのある生活を心がけたいものですね!

 

また龍からのサインで追加することがありましたら

 

その都度更新していきたいと思います。

 

こんなこともあるよ、とお知らせいただけたら嬉しいです♪

 

それでは、

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

龍とつながる方法はこちらの本をご参照ください

 

 

桜

 

桜

桜がきれいです。

 

空には龍たちがいっぱい泳いでいるようでしたが太陽であまりよく撮れませんでした(^^;

 

5 件のコメント

  • はじめまして♪
    とってもステキなブログですね。
    ヘッダーがすっごくキレイです~♪

    書籍をご紹介くださり、ありがとうございます。
    とても嬉しく思っています。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    • 伊藤てんごく。さん、はじめまして!?

      よ、ようこそこの拙ブログに足を運んでくださいました。

      勝手にご紹介させていただいておりますが失礼などなかったでしょうか(汗 

      本では龍についてシンプルにわかりやすく教えていただきありがとうございます。
      とても参考になりました!

      龍音シンギングボウルの音に乗って天空から巨大な龍、その後ろに小さな龍たちが
      やってくる光景が目に浮かびます。

      CDは一度聴かせていただいたのですが、その時は龍よりも私自身のくつろぎの方が
      音に乗ってやってきたようで・・・意識なくなっていました(^^; 

      週末にまた聴かせていただきます!

      ヘッダーは、龍に会いたいなぁ、という気持ちを込めて作っています♪

      これからも皆さまから龍についていろいろ教わりながら
      ブログを作っていきたいと思いますので

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

  • 初めまして。
    龍がいるんですね。
    友達2人ほど龍を育ててます。
    私も育てたい。
    見たことはあり初めてのときは、金色龍でした。
    最近は虹が立て向きに出ている日で、数頭いました。
    写真を撮りました!
    まぁ、普通の人にはタダの雲。
    よく考えれば雲にしか見えないんですが、龍なんですよね。
    私は、小さな頃から自然と(とくに風)話してました。
    同じ事を言ってました。
    『みんなに話してるが、わかる人は少ない』
    『だけど、ちゃんといるから探しなさい。』
    とも言われました。
    最近はネットがあるから、楽だわ笑っ

    • オオニシさん、初めまして!

      ようこそこの拙ブログにお越しくださいました!

      龍を育てている友人がいるということで、

      とても楽しみですね♪

      そして小さなころから風や自然とお話をされていたんですね。

      私も自然の多い中で育ち、無意識に会話をし遊んでもらっていたと思います。

      そしてその記憶をよびさましてくれたのは

      龍の本を出してくれた方々のおかげでもあり

      思い出すきっかけをいただき、本当に、今、感謝しています。

      もちろん、ネットにも^^

      オオニシさん、ネットでこのブログを見つけていただいたんですね。

      ありがとうございます^^

      どうぞこれからもよろしくお願いいたします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です