シリウスブルー

シリウス

シリウスブルーの色でなんだかとても描きたくなりました。

シリウスブルーにはやはり銀河連盟の光の艦隊の一員であるアルフォンがよく似合います(*´艸`)

シリウス

透け感たっぷりで描くのがとっても楽しいの(*´艸`)

アルフォンは他銀河からこの天の川銀河のシリウスにやってきました。

私とはいろいろありまして(?)

シリウス時代を共にしていたようです。(私は今地球)

おそらく連合軍の中でもダントツの透明感と美貌なのではないかと思います(*´艸`)

そして最もシリウスブルーが似合う人(?)としてシリウスブルー広報のイメージに抜擢しました(^^;

 

私たち人間は青と赤のせめぎあいとも言われますね。

興奮したり怒ったりカッと熱くなった自分を冷静に戻してくれるのは青と言うようなね。

私は色が好きだと前回お話しさせていただいたのですが、特に青(碧)い色は懐かしくて、なんだかセンチメンタルを誘ったりします。

シリウスブルーと聞いて、どこかに響いたらそれはきっと記憶として残っているのかもしれませんね。

私たちの多くがブルーの記憶を持っているのだと思います。

 

シリウス語の歌を歌うサークルを作りたい、と言ったら「どういうことをするの?」と聞かれましたので。

シリウスのサーキュラーという存在が作詞家の森由里子さんを通じてコンタクトをし始め、そのときに波動のよいシリウスの言葉も伝えてくれました。

それを元に森由里子さんが作詞をし夫で作曲家のFrankie Tさんが曲をつけたセイリオスという曲がとてもすてきなのです。

大地とつながるアファメーションや光の言葉がたくさんシリウスの言葉で綴られています。

昨日は雨が降っていて公園は人影もまばらでした。

そこで1人で大地や緑や、ポツンとたたずむ彼岸花に向けてシリウスの言葉で歌を歌ったのです。

そうしたら雲間から太陽の陽がほんのりのぞき、青い空まで広がりました。

もしかして私の歌で・・・?

と、とても心地よい勘違い気分まで味わえて(^^;

なんだか宇宙とダイレクトに繋がっているようで嬉しかったですよ。

こんな風に各人が各場所で歌で地球や宇宙への祈りのアファメーションをしても素敵だなぁ、と思うのです。

もちろん宇宙語を話す人はその言葉でアファメーションしてもいいでしょうしね。

私は実はサーキュラーが好きなのです。

サーキュラーという響きや存在に懐かしさのようなものも感じていました。

そしてサーキュラーのイメージもありました。(描きたいけど勝手に描くわけにはいかないものね)

 

でも遠目なら(笑

 

森由里子さんという方云々ではなくて、サーキュラーのやさしさのようなものが伝わってきたのです。

おそらくその時は私もシリウスの意識になっていたのだと思います。

 

このシリウスブルーでどこか懐かしくなったり響いた方とシリウスの言葉で一緒に歌えたらいいなぁ、と思ったのです。

シリウスの意識に回帰しながら、ガイアに心から感謝するような、そんな感じでね。

さ、今日も大地に祈りのアファメーションを歌おうっと。

 

シリウス

すべてに、ありがとう♡

Love,Sirius blue

 

そうそう、アシュター・シェランなんですが私にとっては東洋的なイメージなんです。

他の方はバリバリの西洋的なイメージで描いていますが、キアヌ・リーブスのような東洋的なイメージが私にはあります。

 

アシュターシェランと光の艦隊

 

本日もご訪問ありがとうございました!


レイキのメリットと伝授のお申し込みです↓(フォローアップは内容見直し中です)

レイキについてこちらの記事もどうぞ↓ お申し込みもどうぞ

大好評の地球、自分、宇宙につながる宇宙ヒーリングもどうぞ↓

 

絵ハガキショップはこちら

毎日の祈りもよろしく❤

アメブロもどうぞ。

光の写真ギャラリーもどうぞ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です