天才ハッカーの来世

シータ

アノニマスがロシアにサイバー攻撃をしかけた、なんて聞くと私の鼓動がはやるのである。

なぜなら私は天才ハッカーとして生まれてきたかったから😅

もちろん私の生まれた時代はバリバリのアナログ時代だったので、私を取り巻く環境にはサイバーという言葉は皆無でした。

しかしデジタル社会になると急に私の魂に響くワードがあらわれはじめるのである(笑

しかし、しかし。

いくらワードが魂に響くと言っても時すでに遅し。

私の脳や肉体は生まれる時にアナログ用としてしか想定されていなかったようです。

ハッカーどころかスマホ打ちすら思うようにならないのが現状。

 

天才ハッカー

 

なに? この胸が高鳴る響き(笑

しかも地球で一番の天才のハッカーよ。

そしてさらに見栄えもめちゃくちゃよい、スラっとしたイケメンで😆

初めは単独でその頭脳を楽しんでいるのだけれど、そのうちその天才イケメンハッカーは自分の信念に基づき行動していくの。

天才だから誰もその姿を知る人もいなければ追うこともできない。

ここで誰もその姿を知らないのだったらイケメンである必要があるのかがネックだけど

そこはどうしても譲れないの(笑

日常では普通に生活しているからね。

 

今、ふと我にかえり現実に戻りました😂

鏡を見ると、昨日公園でハチに刺されたおでこが腫れてるの。

自分なりにハチに刺された原因を探してみたんだけど

どうやら黒っぽいコートが刺激したみたい。

そしてどうやら私の唯一のおしゃれポイントも原因だったみたい。

とても可愛いミモザの刺繍入りのヘアーゴムで髪飾りだけ春めいておしゃれだったのね。

ハチからは蜂蜜を狙うクマに見えたのでしょうね😂

刺されたことはショックだったけど、慌ててスマホで検索して応急処置ができたことは、このデジタル社会の恩恵だなぁ、としみじみしました。

それにね、公園に向かう時にナンバーが8888の車が私と交差したの。

だからせっかくだからスピリチュアルでハチに刺された、なんてのはあるかしら?

と調べたら、これがあったのですよ、奥さん(笑

「困難や状況やトラブルが終わる」、という意味や、蜂が刺すことによって「浄化してくれた」なんてのもありましたよ。

ちょうどウクライナへの寄付をした後に出かけてからの、8888のナンバー車と遭遇、そしてハチ刺されだったので

もしかしたら状況が進展するのかな、と期待しました。

民間人が巻き込まれるのもそうですが避難する人たちは動物を連れていかないんだろうな、などと思うと

なんだか何のための誰のための侵攻なのかが、謎であり理解できないです。

 

私が地球上で最強の天才すぎるハッカーならね。

すぐにでも脅かしの材料になるいろんな機能を停止できるのかも。

でも現実は公園でハチに刺されて、それのスピリチュアルな意味を求めてネットを検索している一般のオバちゃんなのである。

いや、今世はもうそれでよい。

いえ、それしかない。

しかし、今世で超える課題を超えられずもう一度転生のループに入るか

または課題はクリアしても、もう一度志願して転生ルートに戻ったとしたら

 

お願い。

 

地球上で1番の頭脳を持つスラッとしたイケメンに転生させてほしい。

もちろん心は愛を保ちながら。

 

聞いてる? 神様、みんな?

宣言したよ。

(*´艸`)

 

さてさて、今日も祈りましょうね。

3月6日(日)の22:00〜 一緒に祈りませんか?

詳しくはまた近くなりましたら載せますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です