家に龍が棲み付きまして・・・

龍神と水

家に龍が棲み付きまして・・・

 

(^^;

 

妻に龍が付きまして・・・

 

 

スサノオが家に棲みつきまして・・・

 

のパクリをさせていただきました(^^;

 

先日エジソンの母さんから龍は移動のとき消耗して喉がかわくのだそうとコメントで教えていただきました。

 

お水は普段から用意していたものの、エジソンの母さんは玄関に水吞場を用意しているそうでうちでも玄関に用意してみました^^

 

というのもそれまでのお水を用意してある場所はにゃんこたちが競うように飲むようになって、いつの間にかにゃんこの水吞場のように(^^;

 

自分たちのお水はきちんとあるのですがやはり高いところのお水が好きなんですね。

 

ですので、もう一カ所玄関に設けることにしました。

 

器は蕎麦チョコなんですが、とても可愛くて「これだ!」と思って買ってきました。

 

龍神と水

 

夢幻さん(龍の名前)、喜んでくれてるかなぁ♪

 

そうそう、夢幻さんなんですが、実は・・・

 

どうやら家に棲み付いてくれているらしい、そんな気配です+。:.゚ヾ(*′∀`)人(・ω・*)ノ゚.:。+゚

 

七色の光とステマツ七色の光とステマツ

 

七色の光に包まれるステマツ七色の光に包まれるステマツ

 

溢れんばかりの光が・・・。

 

虹色の光とステマツ

龍と虹の光とステマツ

 

夢幻さんとステマツ

龍とステマツ

 

夢幻さんの光

龍神さまの帯

 

光、溢れすぎでしょう・・・。

 

夢幻さんの愛の光がいっぱい・・・。

 

家に龍が棲み付きまして・・・。

 

ですね? (^^;

 

とてもとても光栄で嬉しいのですが・・・

 

ただ、ただですね。

 

私、レイキファーストを伝授していただいたばかり

 

今、エネルギーにすごく敏感になっている時期なんです。

 

セルフヒーリングをしている途中で、孫悟空の頭の輪っかのようなものが頭にずしっときたりして・・・

 

夢幻さんが絶えず光のエネルギーを注いでくれて

 

そして妖精のエネルギーや宇宙からのエネルギーやらで

 

ああ、これがエネルギー酔いのようなものなんだなぁ、と嬉しい悲鳴を!? 上げております。

 

もちろん、エネルギーには徐々に慣れていくようですので、今はその重さを楽しみながら受け取っています。

 

突然にびりっ、っときたりズン、ときたり、細かな電流がピリピリきたりとちょっぴり忙しく

 

その都度、「いたたっ!!」 とか、「重ーーーい」とかの声を上げています(汗

 

きっと私がいちいち反応するので、夢幻さんのほうが驚いているだろうなって思います(*・艸・*)

 

「もしも龍と出会えたなら」から「家に龍が棲み付きまして・・・」ですね!

 

あとはお話ができたら、かな?

 

聞きたいことがいっぱいあるので(*´艸`)

 

でも、このくらいの距離感がちょうどいいかな、とも思います。

 

次のステージは・・・

 

これですね! ↓ ↓ ↓

 

妻に龍が付きましての小野寺S一貴さんの人生大好転 龍神の教え手帳2018

まさよさんの幸せを運ぶ妖精と仲良くなる手帳2018
2冊とも購入しました!

 

手帳2冊使いします(^^;

 

なんだかどちらも外せなくて。

 

小野寺S一貴さんの人生大好転 龍神の教え手帳2018は神様と龍神の関係、そして日本の神様についてとても簡略にわかりやすく教えてくださっています。

 

私はいまひとつ神様と龍神の関係がわかっていなかったのですが、この手帳ではそれがわかって、次に進む方向性を? 示してくれます。

 

龍や神様のイラストがとてもかわいいです♪ 高田真弓さんという方のイラストだそうです。

 

まさよさんの幸せを運ぶ妖精と仲良くなる手帳2018は竹熊ゴオルさんの独特の色使いの絵がとてもステキで、まさよさんの妖精愛をとても感じて、それを私たちと共有したい思いが本当に伝わってきて。

 

もちろんそれは妖精を通じて自分を愛するということなのですが、まさよさんの「みんなが幸せになればいいのに」、というグローバルな愛が込められているように思います。

 

本屋さんの手帳コーナーにはお2人のほかにもいろんな方の手帳がいっぱい並んでいました。

 

皆さんの手帳が売れればいいですね♪

 

それでは、それでは。

 

お読みいただきありがとうございました!

 

もしも龍と出会えたなら、まだまだ続きます♪

 

もとい

 

家に龍が棲み付きまして・・・

 

かな??

 

(^^;

 

今日の縞(しま 右)と捨松(すてまつ 左)

しまとステマツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です