龍、鬼、羽生結弦くん、次元の壁、次元上昇など

アンドロメダ

私のブログに訪問してくれる方はまずは「龍」がきっかけになっていると思います。

そしてその龍と関わるうちに、関連性がないと思われるようなことにまで発展していくことがあります。

私が羽生結弦くんのブログを持っていることから、ひょんなことでこの「もし龍」にも羽生くんのことを書いたら、そこからつながっていった方がいます。

その方を私は「アンドロメダのお友だち」と呼んでいるのですけど( *´艸`)

私が羽生くんのことをこのブログに書いたおかげで、まさかこんな繋がりになっていったとは。

その繋がりにはその方の「龍」や羽生くんの「龍」などが絡んでいるのだと思います。

とある自分に起きた現象を誰か他の人も体験していないかと探して、そこで私のブログを知ったそうなんです。

だからスピ業界をまったく知らずにこのブログに来ていただいたのです。

そしてその方の視える世界が・・・。

実は次元の壁(ボーダー)がない世界なのです。

ビジョンと現象からその意味を探るうちに私のブログに辿り着いたのですが、その視えた世界を裏付けができればと思ったのですね。

そして実はこの方、2011年頃の皆既月食の時に宇宙から飛来したコスモドラゴンの姿を見ているのです。

本人はそれがコスモドラゴンか・・・? という感じでしたが、いえいえ、私はそれがコスモドランゴンであると確信しています。

(本人は知りませんが私の認識違いを、その方のビジョン通りであると宇宙より知らされました)

そしてその方が最近、小鬼たちの姿を視たそうなんです。そして大人鬼の気配も。

「どうして鬼?」

とその時に思ったそうなんですが、私のブログにタイムリーに鬼のことが書いてあって、そしてそこでリンクを貼っていたまさよさんの「鬼」に関する記事を読んで

今、鬼がいる理由がわかったそうなんです。

入稿おわりました

 

小鬼をビジョンでとらえた後すぐに「鬼滅の刃」(きめつのやいば)の存在に引き寄せられ

そしてさらに「鬼滅の刃」の記事を書いている私のところで「鬼情報」に辿り着き、まさよさんのブログでその意味を知ったというね。

今、この方のような人がかなり世の中にいるような気がします。

実際に光の写真が撮れたのでその意味付けをしにこのブログに訪れてくれる方もいます。

そのきっかけが「龍」であり「光たち」なのですが、実は龍や光たちはその先の意識に広がっていくことを促しているのです。

 

今、このようなスピリチュアルに関する情報を発信していくのは、ニュートラルな意識の視点からがいいように感じます。

なぜならこの方のように次元の壁がなくて、いろいろな次元の存在たちがその都度視えるからなのです。

龍や妖精やスピリットと呼ばれる存在や、天使や宇宙人やそれらの存在がビジョンとして感覚としていつもすぐそばに映し出されるからです。

そして今、鬼の存在が視えている。

そしてそれを聞いたり読んだりの側もニュートラルな意識だと、それらの意味がわかるのです。

実はいろんな次元の存在たちも同じことを今、この時期に伝えているということを。

そして次元上昇(アセンション)に関して言えば、これは個人個人に起こることではありません。

個人ではアクティベーション(意識の活性化)、と表現した方がいいかもしれませんね。

この情報は自宅でPCをカチャカチャしているときに来訪者によって突然もたらされたものです。

予期などせず、ワークに参加することなく、ただ、自宅にいて無心で素材を作っていたときに(^^;

え?

そうなの?

本当に情報ってそんなルートから?

(まったくもってスピと関係ないルートです)

宙から情報が勝手に回ってきたというか、私の意識が宇宙図書館に行ってきてその情報を地球の言語にするために物質次元まで降ろすためのルートとして、そのような形として回ってきたとか、とにかくそういう感じなのです。

(^^; ややこしいけど、わかります?

それをじかに体験しました。

その体験で改めて私は思いました。

私は意識ネットワークの中継地点、つなぎの役割をすることを決めているんだなぁ、と。

宇宙はたえず進化しています。

すべて流動性なのです。

そして地球は次元上昇の螺旋の階段を昇っています。

でも今、私たちの感情の層があまりにも重くて地球の周りを覆っているのでその重みがスムーズな上昇とはいかない感じになっているのです。

(地球の言語で表現するとこれが精いっぱい?(^^;)

あなたはコロナウィルス感染が広がっていることを聞いて、どのように思いましたか?

「感染したらどうしよう、怖い」

と思いましたか?

そして海外で東洋系の人がコロナ、コロナと呼ばれ暴力を受けたことを知り、どう思いましたか?

自分がその被害を受けたかのように、怖さで震えましたよね?

 

そうなんです。

今、人々に恐れが蔓延していますよね。

それが表面化されましたね。

また言いますね。

そうなんです。

今、あなたの心に浮き彫りになった「怖れ」こそが今、手放す感情であり、今この時期の調整であるのです。(最終段階を迎えると言っていいかもしれません)

そのために鬼神や、いろんな存在が動いているのだと思うのです。

しかも、そのスピリチュアルの世界を知らなくても視えてしまうその方は、そういう時期であることを知らないのに、深層の意識はすでに知っていてですね(^^;

今は人の心が攪拌されて、下の方に沈下していたものが表面に出やすくなっているよう、と言っていました。

情報もないのに、怖れを手放す時期であることを知っているのです。

だから、この方のような人がいっぱい、いっぱい、世の中にいると思うのですよ。

そして龍や光やスピリッツたちや宇宙人たちは、または自分自身の意識は、あの手、この手で働きかけてくるのだと思います。

あなたは自分でどんな現実をも変えられる力を持っている。

だから怖いと思う現実も変えられるということを。

そして「怖さ」を手放すことは実はとても簡単なのです。

そもそもあなたはそんなものを持っていなかったのですから。

 

世間では3月20日の春分の日がクローズアップされていたりしますが、実はこちらもすべてそのことにつながっているのです。

「怖れ」「手放し」がキーワードになります。

そこからがこれからの意識の世界の分岐点であるのです。

怖れは意識をしばります。

あなたの視える世界(次元)、そしてまた別の人が視て感じる世界(次元)、どれも多様に存在していて、一つだけではないのですね。

どちらもある。

好きな世界を選べる。

そんなニュートラルな意識がこれからの主流となります。

それらのいくつもある世界を私に伝えてくれるアンドロメダの友人に心から感謝します❤

そしてつながっているすべてに感謝♡

 

あーーん、長くなってしまった(>_<)

タイトルに羽生結弦くんの名前入れちゃったけど、羽生くんの名前でここまで読んでくれたあなた、ありがとう♡(^^;

このブログがあなたが大きな意識につながるための何かしらお役に立ってくれれば嬉しいです。

それでは。

皆さま、いつもご訪問とここまで読んでくれてありがとうございます❤

 

大好評の宇宙ヒーリングお申し込みはこちらから↓どうぞ

レイキ関連

現在のレイキメニューについては下記の記事をご覧ください↓

レイキ伝授は4月から再開予定です。

毎日の祈りもよろしく❤

アメブロもどうぞ。

光の写真ギャラリーもどうぞ

鬼滅の刃 コミック 1-18巻セット 

 

 

 

4 件のコメント

  • わぁー(゜ロ゜;ノ)ノ
    今日も雷龍さん(*^^*)

    僕も…
    ここでご縁をいただいたひとりです(o≧▽≦)ノ
    柚子さんのご縁から
    まさか2年後にこんなことになってるなんて、自分でもびっくりです(ノ゚ー゚)ノ

    これだから…「人間やめられない(o≧▽≦)ノ」

    • あれから2年( *´艸`)
      いろいろありましたね~。
      穏やかな日々だけではないですけど、それも経験値として思える余裕(?)も生まれました。
      こちらこそステキなご縁をありがとうございます。
      これからもやめられない人間人生を楽しんでくださいね。
      ご報告お待ちしています❤

  • こんばんは!
    私も龍などもすきでスピもすきでここにきて、羽生くんも大好きでちょっとびっくりしました!
    鬼滅もハマってます(^^)

    • さきさん、こんにちは!
      龍好きで羽生くん大好きで鬼滅もハマってるとなると・・・。
      必然的にこのブログに辿り着きますね(笑
      これからもどうぞよろしくお願いいたします❤

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です