記憶喪失のベールとは

皆さんは、地球に生まれるときに記憶のベールをくぐりぬけてくるという話を聞いたことがあるでしょうか。

 

このベールをくぐると過去の記憶がなくなりそれまでの魂の記憶がなくなるというものです。

 

強靭な精神の持ち主は記憶のベールをくぐりぬけるときに、絶対に記憶を失わない、と思うことで、まれに記憶を失わずに転生するようですが、ほとんどの人は魂の記憶を失って転生してきます。

 

スピリチュアルに惹かれる人はおそらく記憶のベールをくぐる時に、少しでも記憶を保とうとした人ではないでしょうか。

 

こんな素晴らしい世界を忘れたくない。

でも地球でのアミューズメントパーク形の不自由も経験したい。

 

何度も転生している人は、不自由から得られる喜びがどのようにあちらで還元されるのかを知っているのでしょう。

そんな記憶の破片がスピリチュアルに惹かれてしまう理由の一つなのかもしれませんね。

 

しかしながらスピリチュアルの世界に足を踏み入れたものの、今、自分がどこにいてどこに向かっていけばいいのか、という方向性を途中で見失いそうになる人もいます。

 

そんな時に、「ハートを開く」という言葉がどこかの誰かの言葉を通して聞こえてきます。

 

実は、このハートを開くということが、どのようにスピリチュアルの最終章を迎えるのかのキーポイントなのです。

記憶のベールを取り除いて思い出していくときに、ハートが開いていることがポイントとなるのです。

 

さあ、あなたは今、ハートが開いていますか?

 

ハートが開いていなくても、この記憶喪失のベールを読むと、ショートカット級で自分の目指している方向を理解していくのではないでしょうか。

 

記憶喪失の七つのベールとは

第七ベール

この赤いベールは第三の目から一番遠い場所にあり、最初に消えるベールです。
魂が目覚め、自分の人生に起きる全てのことの責任は自分にあると気が付いた時に、このベールが消えるプロセスが始まります。
人生を制御し始め、自分自身のパワーで立つ時、このベールは自動的に取り除かれます。
その時、私たちのスピリチュアルな学びの旅が、本当に始まります
より高い見識から自分と言う存在を見ることができ、私たちには選択肢があるということ、どんな物事でも望み通りに変容させるのが自分の責任であるというとがわかるようになります。

 

第六ベール

この黄色いベールの取り除きに必要な最初のステップは、スピリットの世界を意識し始めることです。
ここには他の世界もあり、さまざまな存在が織り合って一つとなっていることに気が付いたときに、このベールが消え始めるのです。
完全に消滅するのは、私たちをサポートしているエレメンタルから天使、それ以上のスピリチュアルな存在を完全に信頼し信用した時です。
それに必要なのは、相互関係を持つことです。
私たちが真に自分自身をそれらの世界にゆだねた時に、ベールが消えます。
そして、相互に助け合えるようになるのです。

 

第五ベール

これはピンクの愛のベールです。
これは感情をアセンションさせるベールで、最も難しいイニシエーションを伴い、それにはエゴの執着から完全に離れることが求められます。
このイニシエーションでは、愛おしいもの全てを手放し、ハートにゆだねることが問われるのです。
他の魂を許すチャンスが来た時には、許してください。
そうすれば全ての人への無条件の愛をハートの中心に持てるようになり、私たちは一つであることに気づきます。
この時点で、私たちを傷つける役を演じてくれた魂を、またその状況や結果をも自然に祝福できるようになります。
それによって、全てはより高いレベルへと上昇するのです。

 

第四ベール

このブルーのベールが消え始めるのは、私たちが本当に動物を理解した時です。
動物もそれぞれの魂の旅を続けており、地球上での各使命を果たしているのです。
同時に、私たちは自然とエレメンタル王国にもハートを開き、愛し始めます。
動物、自然、そしてサイキックレベルでも物理的レベルでもエレメンタルたちと働き始める時、私たちは二極性、及び神聖さからの分離を超越します。
私たちは地球のエンライトメントとアセンションのプロセスを助けることができます。
それは、テレパシーか睡眠時間を使って行うことができます。
動物や自然、エレメンタルたちは、偉大でスピリチュアルな生命体としての役割を果たしているのだということを、次元的な理解を必要とする人々に伝えることがその助けとなります

 

第三ベール

この深いブルーのベールは、私たちは天使やアセンデッドマスターと共に、地球に最善をもたらすために協力し合う時に消滅します。
この時点で、人間をマスターしたレベルで自分を機能させるようになるので、マスターになったと言えます。
より精神性の意識レベルに存在する創造するパワーを使いながら、全てを見、全てに触れます。
真のワンネスの状態で生きるのです。

 

第二ベール

このバイオレットのベールが取り除かれる時、私たちは文字通りワンネスの観点から宇宙全体を見通すようになります。
星、氣、動物、地球を構成する全ては繋がっているということを知ります。
宇宙意識へ到達し、完全にエンライトメントに達します。

 

第一ベール

2012年以前、このクリスタルな透明のベールは、他界した後、準備が整っている場合のみに取り除かれたものでした。
今は、アセンションプロセスという学びのコースを通じて、着実に溶け続けています。
大天使ブータイリルが、私たち自身こそ宇宙のマスターであるという栄光の意識レベルに達するまでには優しく開花させてくれる過程で、このベールは破かれ取り除かれるのです。

 引用元 大天使パーフェクトアセンションガイド

 

いかがでしたでしょうか。

 

私たちの大元は一つ、と言われていることが記憶のベールを取り除いていく段階で徐々に明らかになっていきますね。

 

数年前私自身、この七つの記憶喪失のベールを読んだ時に、不覚にも意味がさっぱりわかりませんでした。

 

しかし、それこそ少しずつスピリチュアルの世界へと足を踏み入れていくことで、その意味が明確になっていきます。

 

記憶のベール第六の、スピリットの世界を意識し始めると、スピリットたちと相互関係を築いていくようになります。

 

もし、今、あなたが自分のいる場所がどの辺かを知りたければ、この記事を目安にしていただければと思います。

 

これらの記事が、大元へ辿り着くまでの、パンくずになってくれれば幸いです。

 

第四ベール
理解を必要とする人々に伝えることがその助けとなります。

 

この言葉の導くままに。

みんな辿り着くところは同じなのかもしれないですね。

 

ご訪問ありがとうございました❤

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です