名前を数字でみる「あなたの名前に込められた意味」

名前を数字でみるとは

私たちは誕生日を自ら選んで生まれてきました。それと同様に名前も生まれる時に自分で決めてきたのです。自分はどんな意味を込めて名前を決めたんだろう、と軽く「ロマン」を感じるつもりで読み解いてみましょう。

名前から数字の計算

例 SIRIO YOSHIDA

1+9+9+9+6+7+6+1+8+9+4+1=70

7+0=7

7がシリオの名前の数になります。

下記のアルファベットの数字表であなたの名前をローマ字にしたものを計算してみましょう。

わかりやすく色別にしてみました。導き出された数字の色がそのままラッキーカラーとなります。

名前数

 

 MEMO

導き出された数字は宿命数運命数のそれぞれに当てはめてみてみましょう。
結婚で姓が変わった人は運命数から読み解くといいでしょう。数字そのものの意味を知るには数字の意味(暗号)をみます。
マスターナンバー11・22・33の人は宿命数・運命数で該当数字があればそれを見ます。

 

いくつかの計算法があるがここではピュタゴリアン・システムというもので計算してみた。名前はパスポート表記がスマートだね。誕生日と合わせてみると色んな自分を持っているとわかる

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です