あちらとこちらのにぎやかな日々

ステマツ

たくさんのスチューベンぶどうをいただいたのでジャム作りに挑戦しました。

今はネットでレシピも教えてくれるから便利ですね♡

昨日の夕方から作り始めたのですが、その途中に夫が帰宅。

なので集中できず(笑

若干、ゆるめに煮詰めました。

それを今日のお昼にどんな感じかな〜、と思っていただいてみました。

いただいた瞬間に、えええーーーーーーーーーっ!!!

 

お、美味しい (*´Д`)

 

想像以上に美味しい味に仕上がっていました。

有楽町の交通会館のB1に北海道美瑛町のアンテナショップがあるのですが、そこで食べるハスカップにも似たような、濃厚な甘酸っぱい味に仕上がっているではないですか。

この世でもっとも私が愛するお味の一つですよ(*´艸`)

6〜7房分のスチューベンぶどうで作ったのでたっぷりの量のジャムが作れたのですが、気がついたら・・・。

半分以上を食べてしまった(;゚□゚)

俺のパン

こういうパンが常備されているのよ(^^;

このパンはトーストしてもそのまま食べても美味しいのですが、スチューベンのジャムとの相性もとんでもなかった(艸゚Д゚*)

かなり食べてしまった。

でも、美味しいものがいただける何と幸せな人生であろうか。

すべての恵みに今日も感謝しよう♡

参考にしたスチューベンぶどうのジャムの作り方

スチューベンは糖度が高いのでお砂糖を使わなくて正解でした♡

↑これがこちらの日々ね(笑

 

あちらの日々は。

天使や妖精や精霊たちがところ狭しと家を飛び回っていて、とてもにぎやかです(笑

こんなにたくさんいるの〜!? というくらい(笑

ある時期からエネルギーがダンスをしているように見えていたのですが、先日の空間から突然に羽が出現するケースが立て続いたので、どうなってるんだろう?(笑

と、持ち前の好奇心でいろいろと実験をしていたのです。

そうしたら・・・

偶然ににぎやかなみんなを撮影することができました。

そして羽が空間から突然あらわれて上昇していく流れもわかりました(*´艸`)

 

それらはきっと、私がジャムや料理を作るのと同じような感覚で日々の中にあるのです。

あちらとこちらには特別な壁なんてなくて、あるとすれば自在にかたどられる透明なベール。

ごく日常の、隣やすぐそばにいる、そんな存在なのだということを伝えてくれているように思います。

 

そうして私は今まで不思議だと思っていた世界がごく日常の一部であり、そしてまた日々私たちを育んでくれる恵のおいしさに喜びや幸福を感じる、

これらの日々が何よりも愛おしくてかけがえのないものだと思えます。

 

この人生で何か達成しなければならない、などがむしゃらに思わなくても、日々は彩られている。

後押しして欲しいときはそう願えば後押ししてくれるし

彩の世界に身を置いて流れるような日々を過ごしていても、すぐそばにあなたの応援隊はついていてくれる。

私たちは何を選択しても幸せなのだ。

 

さぁ、今日も祈ろう。

何を選択しても幸せだと、世界中の人が思えるように。

 

本日もご訪問ありがとうございました♡

 


レイキのメリットと伝授のお申し込みです↓(フォローアップは内容見直し中です)

レイキについてこちらの記事もどうぞ↓ お申し込みもどうぞ

大好評の地球、自分、宇宙につながる宇宙ヒーリングもどうぞ↓

 

絵ハガキショップはこちら

毎日の祈りもよろしく❤

アメブロもどうぞ。

光の写真ギャラリーもどうぞ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です