「異次元の扉」を開いて幸せになる、と異次元の住人たちとの出会い

異次元の扉を開いて幸せになる 日下由紀恵

私がブログランキングにスピリチュアル部門があると知ったのは、つい最近なんです。

 

なぜかというと、スピリチュアルって自分には関係ない世界のことだと思っていたし、

 

いまいち、どんなものなのか不透明で勝手に想像していたこともあって、

 

興味がなかった、というのが本当なんですが(^^;

 

まさよさんのエネルギーの魔法の本が出てから、まさよさんのブログを拝見させていただくようになって

 

そこからですね、スピ部門というランキングがあることを知ったのは。

 

そこで初めて、自分の想像していたスピリチュアルというものがまったく、全然別ものだったということに気づいたのは。

 

感想は、「ものすごい進化してる!!」です。(私の想像から^^;)

 

なんだか勝手に霊能者さんたちばかりなのかな、と思っていたのですが

 

なにやら、宇宙とか、多次元とか、神社だとか、ヒプノだとかレイキだとか透視だとか、それはもうその多種さにびっくり!!

 

ヤバイ。

 

ガンダムのキラ・ヤマトのように瞬時に接地圧のプログラムを書き換えたり

 

OSを書き換えたりるコーディネーターになりたい、いえ、キラ・ヤマトになりたい!!

 

と思っている場合ではなかった(^^;

 

いえ、でも次に生まれ変わるなら、絶対キラ・ヤマトで!!

 

と神様にお願いするつもりではいますが(^^;

 

でも現実は果てしなく遠いんですよね。

 

先日も用事を済ませながら小さな公園で夢幻さんとひなたぼっこをしていたのですが

 

木の緑と風と空の青さに、そのときに、なんだかこれまでの人生を浮かべてしまって、

 

 

あ~あ、恥多き人生だったなぁ、って。

 

脈絡がなくて、計画もなくて、人生のしくみも知らず、無知で、無知がゆえの傷つきもあり、

 

ぽつんと放り出されたような疎外感のままに、目的もないまま、何にもなれずに、時を重ねただけ。

 

あ~、穴があったら入りたい。

 

そんな風に考えていたのですが

 

そんなことを考えてる最中でも夢幻さんは絶えず光を注いてくれているし、

 

暖かい虹色の光線を注いでくれるし、マゼンダの愛の光を惜しげもなく注いでくれるし、

 

 

でも、夢幻さんは私のあの恥多き人生を知っているのだろうか、とか思うものの(^^;

 

あー、もっと早くこういう存在を知りたかったなぁ、って。

 

この温かな、無償の愛で照らしてくれる存在たちが、それこそどこに行くにも一緒で

 

写真を撮っているときも、光をそのカメラまで伸ばしてこようとするし(笑

 

 

もっと早く知っていれば、あの恥ずべき(^^; 人生を送らなくても良かったんじゃないかって。

 

そう思ってはみたのですが

 

でも、きっとそういうんじゃないんですよね。

 

自分の人生における価値観が、このスピリチュアルな? 多次元的観点から見るとなんだか違う気がしてくるんです。

 

別な視点? から見ると、その恥ずべき人生は、生きるための必死の切り替えしをしてきて、

 

何をしていたって、今日という一日をまた迎えているという、不思議な逞しさのようで、

 

そう思ったら、

 

あ~、私、頑張ったんじゃない?

 

と帰る頃には「恥ずべき」から「頑張った」に気持ちがチェンジしていました^^

 

ちょっと愚痴っただけでも、自分もそうですけど言われた方は心配だし、ネガティブな感情にもなりますよね。

 

そんな時、今日の私のように、暗い過去を回帰しても、見えない存在なら寄り添っていてくれるんです。

 

龍

 

そばにいてくれる、それだけで心強いこんな存在を

 

皆さんと共に感じることができたらなぁ、と思います。

 

そしてこんな記事を書いていたら、こんな本が発売されていました!

 

「異次元の扉」を開いて幸せになる

 

日下由紀恵さんという方も始めて知りましが、とてもわかりやすくて、面白くてイッキに読みました^^

 

そして読んだ後の安心感は半端ないです。

 

異次元の扉を開きかけた私。

 

スピ世界にどんどん引き寄せられて

 

とうとう、異次元の世界の住人たちとの交流まで始まっちゃいました。

 

レイキティーチャーのターコイズさん

 

レイキ仲間のしょうこさん と アン・ミュゲさん

 

そうそうたるメンバー(最強の方たち)の中にルーキーの私をグループに組んでくださり、

 

そして、なんと、

 

今度は皆さんでリアルでお会いしたいですね。

 

スピトークで盛り上がりそうで、考えただけでワクワクします。

 

とターコイズさんに言っていただいたんですよ。

 

なんでしょうね、この展開。

 

すごい速さで異次元の扉の中に入っちゃってる?

 

でも、なんだろう。

 

とても楽しい予感。

 

皆さまも人生は強力なサポーターに囲まれているそうなので

 

思いたった時に

 

異次元の扉を開いてみては?

 

自分の過去のモヤっとしたもの、重いものなんかを俯瞰しやすくしてくれますよ。

 

それでは、それでは!

 

いつもご訪問ありがとうございます!

 

今年もあと数日。

 

年内、またお会いしたいですね❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です