レイキ伝授と宇宙ヒーリング

変な形の月

昨日はレイキ伝授でした。

お越しいただいたのは長身ですらりとした看護師さん。

なんと私の下の娘と同い年だと聞いてびっくり!!😲

でもとてもしっかりとしていて、人の命と日々向き合っている強い意志が伝わってきました。

 

さてさて、アチューメントの時に感じたわたくしごとなのですが、ライタリアンの波動帯域からのアチューメントとでも言いましょうか?

伝授は意図せずにその帯域で行われていたように感じました。

そう感じたのはまずはそこが別の領域のような感覚だったこと。

そして伝授をする私の手に光の手が重なって一緒に行っているような感覚がしました。

あの感覚は言葉にはあらわせないかも・・・?

とにかく不思議でステキな感覚でした。

 

もちろん、アチューメントを受ける側は通常の伝授が行われます。

Aさんはレイキについてはあまり情報を持っていなくて、ご自身はスピリチュアルなことはあまり感じないとおっしゃっておりました。

でも、アチューメント中にすぐそばで光がはじけていたこと、緑色の光などを感じていました。

ええっ!?

スピリチュアルなことはあまり感じないと言っていたのに受け取る感性がすごい!!

 

ほとんどの方はスピリチュアル=視えるのイメージが強いと思うのですが

視覚でとらえようとして視えなくても、受け取る場所、視える場所はそれぞれに違うのだと説明をさせていただきました。

パチパチと輝く光や緑色の光はAさんへの祝福だったのでしょうね。

 

看護師として働くAさんがどれほどの精神的、肉体的な疲労が蓄積しているのかを私は知るよしもありませんが、Aさんの見守り隊たちはちゃんと知っています。

守護してくれるチームの皆さんがレイキにたどり着くよう導いてくれて祝福してくれたのだと思います。

Aさんは私からレイキを受けてくれたSさんからのご紹介で、さらにはSさんを紹介してくれたEさん、M先生、たくさんのご縁をいただいて私のところへお越しくださいました。

Aさんの見守りチームの方々も含めて皆様へ感謝します。

ありがとうございました❤️❤️❤️

Aさん、これから21日間の自己ヒーリングを楽しんでいただければと思います。

昨日はありがとうございました!

 

そして夜は宇宙ヒーリングのご依頼がありヒーリングをさせていただきました。

東京は雲ひとつない満月の夜。

ウルフムーンと呼ばれるその満月の輝きがあまりにもすごくてスマホでパシャ。

満月の夜はほとんどこのような月から光が伸びる写真になります。

変な形の月

そして異次元空間のような写真になります。

異次元の写真

これね、不思議だけど満月だと確率高いです。

私は異次元からの来訪者が開いた扉(ホール)から降りてくるのだと勝手にイメージしています。

以前撮った満月の写真にはUFOとしか思えないものも映っていたし。

 

今回のこの月からの光はご依頼いただいた方への宇宙からのメッセージでもあるのだと感じました。

そして昨夜の宇宙ヒーリングはたくさんの来訪者が部屋を訪れてきましたよ。

きっと見える人にはUFOが家に横づけしてたのが見えたんじゃないかしら(*´艸`)

とても神秘的なヒーリングでした。

こちらもありがとうございました❤️

 

最近アメブロさんでも記事を書いています。

そちらも是非ごらんになってくださいね

 

レイキのお申し込みはこちら↓

レイキのメリットとは

守護天使の絵のお申し込みはこちら↓

【募集】あなたの「守護天使」描きます

宇宙ヒーリングのお申し込みはこちら↓

宇宙ヒーリング

 

ありがとうございます♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です