頭に浮かぶものはすでにあるものなんだね(集合意識はかく語りき)

月虹

令和元年の暮れのご挨拶をブログで書こうとした時、頭に浮かんだのがこの画像。

月虹

もちろん、これは私が頭に浮かんだ映像を画像として作ったものです。

星空に浮かぶ虹なんてあるわけないよね、と思いながらも

でもせっかく頭に浮かんできた光景だし、空想の世界だからなんでもありよね、とイメージをアウトプットしてタイトル画像にしたのです。

そうしたら・・・!

先日、こんなニュースを見かけてしまったのです。

 

夜明け前に月の光で虹 和歌山県白浜町で読者撮影

 

月の光で虹って・・・。

なんかね、月の光の虹で、その名の通り「月虹」というらしいです。

 

ええーーーーっ_!!!

なによ〜〜〜っ!

実際に星空に浮かぶ虹ってあるんじゃないのーーーーーっ!

と驚きましたよ。

(^^;

 

単に私が無知だっただけのことなんだけど、本当に月虹と言って星空の闇に浮かぶ虹があったのですね。

頭に浮かぶイメージって、宇宙やみんなの共有意識を通して元々あるものが見える、そんな感じなのでしょうね。

発明でもアイデアでもひらめきでも本当は自分のオリジナルなんてなくて、単に宇宙の膨大な記憶の倉庫にちょっぴりアクセスできた感じなのかもです。

今回の月虹の件でますますそう思いました。

そうしたらまだ話には続きがあって。

BUMP OF CHICKENさんというバンドの方が2019年の7月に「月虹」という歌をリリースしていました。

私、その年の12月にその星空に浮かぶ虹のイメージを脳内で見たのですが、それはもしかしたらすでにみんなの集合意識に「月虹」というイメージがあったからかも!

なんて思って、実は私はその集合意識から受け取っていたのかもしれないな、なんて今では思うのです。

これはどういうことかというと・・・。

集合意識ってすごいな!

と改めて思いました。

よくも悪くも、自分の経験や知識もなにもない無にひょっこり映像として浮かんでくるんですよ。

ちなみに月虹をみると幸運が訪れるという言い伝えがあるみたいですが

これ逆のパターンもしかりで。

自分が経験も体験もないのにひょっこり頭や心に浮かんでくる「恐怖や不安」といったものも集合意識で共有しちゃってるね、これ。

よく集合意識とか作られた集合意識とかいうけれど、これまで生きてきた中で月虹なんてものは私の中に一切なかったのに、ふと脳裏に浮かんできたでしょ。

私のイメージ力もなかなかだねぇ、とうっとりしていたけど(^^;

これ、私が落ち込んだり自信を失っていたり気力を失っている時だったら?

または不安だったり怒ったりイライラしている時だったら?

きっとその集合意識のどこか、同じような波長の意識が浮かんでしまうよね?

それが自分で体験していない不安や恐怖であるのにもかかわらず、ひょっこり浮かんできて・・・私なんか画像にしてアウトプットまでしちゃったからね。

月虹だったから「幸運」の意識へつながって、私はどんどん幸運だと思えるようになったのかも。

でもそれが不安や恐怖だとしたら、どんどん不安や恐怖の意識が現実にアウトプットされてしまうのよね。

なるほどね。

だから集合意識って大切なんですね。

無意識だけど、自分の意識や他の人の意識が誰かのイメージを作り出すほどの力を持つようになる。

 

「集合意識はかく語りき」

 

なぜかそんな言葉が浮かびました(^^;

あなたはどんな集合意識に語ってもらいたいですか?

私は穏やかで温かくて幸せを感じられる生活の中にいたいから、そんな集合意識がいいなぁ、と思います。

大きな温かな手の集合意識が私を優しく包んでくれる、そんな感じがいいですね(o^^o)

 

早速イメージしてみましょう〜♡

 


レイキのメリットと伝授のお申し込みです↓

レイキについてこちらの記事もどうぞ↓ お申し込みもどうぞ

大好評の地球、自分、宇宙につながる宇宙ヒーリングもどうぞ↓

 

絵ハガキショップはこちら

毎日の祈りもよろしく❤

アメブロもどうぞ。

光の写真ギャラリーもどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です