10年自分を置き去りにした結果

チャリスウェル

天の川銀河の中心から遠く離れた惑星地球より。

銀河の皆さん、お元気ですか?

私は今日も細々とブログを更新しています。

この銀河の辺境へいつもお越しいただきありがとうございます^^

どなたかが内田裕也さんに、「そんなに長く芸能生活を続けられる秘訣はなにか?」と聞いたところ

「ヒット曲を出さないことだ」、と答えたそうです。

私はこの内田氏にまつわるそのエピソードを聞いた時、なるほど、といたくその考えに共鳴しました。

私も最近は自分のペースで地球生活を楽しむ、という感覚が板についてきたので、なんとなくそういう感覚はわかるし好きだな、と思います。

もう誰の価値観にも自分を合わせて型にはめ込むのはやめよう、とも思います。

歳をとって長い髪の毛だと印象がよくない、とか、ずっと今まで誰かに言われてきた価値観に自分を合わせて、できるだけ短かめのヘアスタイルを維持してきたのです。

でも、今は切らないのがラクなのでだんだん長くなっていっています。

自分が切りたいな、と思ったら切る。

こういう自分の感覚からアクションをするということにやっと気づくようになってきました。

この髪の毛のくだりはごくごく日常の小さなことで、もっともっと社会的なこともたくさんあるけれど、まずはそういうところからはじめてみましょう。

自分の感覚に自分を合わせていく。

魂と体がスパッとピタッと重なる。

揺れたりブレなくなってとてもいいですね。

あと、必要以上に誰かのことを心配しない、ということもね。

私、ここ10年ほどでなんだか必要以上に人のことを心配してきた感があるの。

そうしてやっと、心配しすぎても状況が変わことはない、ということにも気づいて。

そして、そういうことに気づいて、やれやれ、と鏡を見たらね。

めちゃくちゃ老けてたの。😱😱😱

もちろん歳のせいもあるけれどそれにしても老け具合がハンパなかったの。

自分を置き去りにして大切にしていない結果の人が鏡にうつっていたわよ。

ふっ

と苦笑いしました。

そして最近は本を通して言われたことがありました。

スピリチュアルをするのと同時に自分の外見にも同じくエネルギーをかけてあげなくてはいけない。

というようなニュアンスのことを言われて、ハっとなりました。

肉体があっての私たちですからね。

それもなおざりや置き去りにしてはいけないのですね。

やれやれ。

これから自分のためのたくさんのことがありますね。

まずは10年で置き去りにしてきた自分の魂や肉体や心のかけらを修復していきます。

 

チャリスウェル

まだまだ完成ではないのですが、絵も私の修復に一役買っています。

ちなみにこの絵はイギリスのグラストンベリーにあるチャリスウェルという聖杯の泉という井戸。

色を重ねていく楽しみがあります。

完成の時をお楽しみに♡

ヴェシカパイシスとチャリスウェル

本日もご訪問ありがとうございます。

レイキのメリットと伝授のお申し込みです↓

レイキについてこちらの記事もどうぞ↓ お申し込みもどうぞ

大好評の地球、自分、宇宙につながる宇宙ヒーリングもどうぞ↓

 

絵ハガキショップはこちら

毎日の祈りもよろしく❤

アメブロもどうぞ。

光の写真ギャラリーもどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です