レイキセカンド伝授ー愛に基づく行動とは

昨日は品川からレイキセカンドにSさんがお越しくださいました。

 

Sさんは体験から来てくれて、そのままファーストに進まれました。

 

そして、ご家族が大変な時期でも自己ヒーリングやご家族へヒーリングを続けてきました。

 

そうして、気がついたら。

 

なんと、すべてがとてもいい結果につながっていました!

 

そしてそればかりではなく、ご自身が思ったことがすぐに現実のものになる、という素晴らしいツールまで手に入れていました。

 

今日はレイキのお話からそうでないお話まで、とてもたくさんのお話をしましたが、Sさんのお話を聞くと

 

あ、もう宇宙とつながっているな

 

と感じました。

 

宇宙の法則に沿って、Sさんを表現するならば

 

光の人

 

です。

 

しかも、今来るべきときに向けて意識を広げよう、愛に基づく行動をしよう、とかを叫ぶわけでもなく、ごく日常で光そのものの行動をしているのです。

(もちろん、声高に叫んでくれても素晴らしいです( *´艸`)

 

そして、ご本人はそれが光の行動と宇宙では呼ばれるものだとまったく意識していません。

 

お仕事の合間に、自分のしたかったことの講座に通って、そして今はそれをボランティアで活かしているそうです。

 

自分の時間をボランティアに費やすということは、ともすれば自己犠牲を伴っているのではないか、と私などは思ってしまうのですが、宇宙の観点から見たら、

 

 

自分が以前から気になっていたことや、やってみたいことで、

タイミングよく講座があり、

そして終了後にすぐに実践することがができている

大変だけれど、喜ぶ人たちがたくさんいるのでそれが原動力になる

 

 

という図式になって、今は、Sさんの「心からの想い」「心からの喜びに基づく行動」とみなされ、Sさん自身にそのままのSさんの愛が循環されているのです。

 

これこれ、こういう「心の喜び」を感じながらナチュラルに行動する人を、「光の人」として各地域に広めたいわけですよ( *´艸`)

 

もちろんボランティアじゃなくてもいいわけです。

 

無意識でも意識的でも、心の喜びを感じながら、仕事や家事、趣味、そして地域やいろいろな場所での交流などを行う人が増えていけば、わざわざ、協調して言うこともないのですが。

 

でも、新生地球(ガイア)は着々と準備をしています。

 

なんとか私もガイアの手伝いができればと思っています。

 

そして、Sさんのように自分では気づいていないけれど、ハッピーな愛を循環させてくれる人が、知らず知らずのうちにガイアをお手伝いしてくれていることになるのです。

 

 

今日は、昨日の新潟、石川、山形方面の余震のエネルギーが少しでも弱まるように、各地で光の人たちが祈っています。

 

信じられないのですが、祈りにはそのようなエネルギーを解放する力もあるのです。

 

そして、祈りをしなくても、実は、皆さんの日常の中で地震や災害のエネルギーを弱めることもできるのです。

 

それは、意識しなくても、特別なことをしなくても、さりげなく日常に愛を循環させることなんです。

 

前回の

【漫画】今、知ろう 銀河連邦による地球プロジェクトその①

の漫画の続きは日曜日頃にアップできればと思っています。

 

宇宙の皆さんも、今、ガイアのために動いていることや、それらの流れを漫画で伝えていけたらいいな、と思います。

 

実はね、宇宙とか難しいことを話しているようで、でもみんな一つのところに辿り着くための、「愛」のお話なんですけどね。

 

Sさん、昨日はありがとうございました!

 

そして、皆さん、本日もご訪問ありがとうございました!

 

 

毎日の祈り

レイキの体験・伝授のお申し込みはこちらから

アメブロもどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です