龍神さまに会いに行って来ました2

虹色の龍の光シャワー

昨年に続き、今年も龍神さまに会いに行ってきました!

 

けれどですね、今年は去年とは明らかに違っていたんです。

 

なにが?

 

それはですね・・・。

 

今年はですね・・・。

 

なんと!!

 

龍神さまが熱烈に歓迎してくれたのです!!!

 

父のお墓参りをしながら海岸に降りて行ったときから、その歓迎は始まっていて。

 

いえ、もしかしたら東京を出発したときからその歓迎は始まっていたのかもしれません。

 

新幹線に乗って青森の八戸駅で下車、それからレンタカーで岩手の三陸海岸まで向かいました。

 

父のお墓のすぐそばにある海20170916三陸海岸

 

お墓から海へと歩く幻想的な松林の歩道
20170916松林

 

龍の光の帯が降りてきて
20170916龍の光の帯

 

 

そしてお墓参りを終えて車で3分ほどのところにある龍神さまの祠(ほこら)へ

 

 

 

 

 

 

あれよあれよという間に光の洪水が・・・・。

 

頭上から、目の前から、斜めから、それはもう溢れんばかりの光で照らされ、囲まれ、

 

この世のものではないような光景にしばし唖然と・・・。

 

 

写真では伝わらないと思うのですが、もう何が目の前で起こっているのかわからないようなすごい光のシャワーや帯たちで・・・。

 

こんなことが現実に起こっていいのでしょうか・・・。

 

そんな風に光たちを目の前にしてつぶやいていました。

 

な、なに? なに??

 

あきらか去年とは違うんですけど? (^^;

 

一体、この一年の間に何が起きたというの?

 

な、なぞです。(^^;

 

この歓迎ぶりは・・・(汗

 

実はですね、川と海を撮った動画と、この龍神様のほこらを撮った動画にこの光たちがいっぱい写っているのです。

 

機会があったら(お許しがあったら?)、いつかご紹介したいなぁ、と思っています。

 

でもお許しって、どうお伺いをたてて、返事をもらうんだろう(^^;

 

まずは、そこからですね(汗

 

本当に、夢のような光たちがまるで映画のシーンのように写っています。

 

本当に、本当に美しい。

 

「光をありがとう」、そう夢幻さんに伝えました。

 

もしも龍と出会えたならにいつもお越しいただきありがとうございます!

 

これからますます続きます♪

 

 

岩手三陸海岸

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です