龍が龍を呼ぶ 龍の合言葉とは

龍雲

StarPeopleという雑誌で龍についてHALさんという方が記事を載せていて、

 

そこに龍に関する本が出版予定だということ。

 

今か、今か、と待っていたのですが

 

なんと!!

 

早く読みたいと思って、何か情報はないかと検索していたら

 

なんとHALさんのブログを発見しました!

 

そうしたら、驚くことに、出版予定だったその龍の本が

 

なんとPDFで無料で公開してくださっていました!!

 

どういうことかといいますと

 

出版直前の初校に入っていたようですが、

 

いろいろなことがあり、心にひっかかるものが多かったそうで

 

ハートで感じたことを実践するため出版をお断りさせていただいたそうです。

 

そしてネットでの無料公開を決めてくださったそうです。

 

ネット公開の理由は本のメッセージが

 

たくさんのかたの心にふれる機会があるからだそうですよ!

 

HALさんのブログより

 

私はそういう事情も知らずに、無料で閲覧できるなんて、なんて太っ腹なのかしら、と

 

ワクワクしながら、イッキに読ませていただきました。

 

しまいには電車内であるのにもかかわらず涙を流してしまったほどです。

 

うーーん、これだけの内容を無料で公開していただけるなんて・・・。

 

この時、私は桜井喜美夫さんの「龍が龍を呼ぶ」ということを書いた本を浮かべました。

 

このHALさんの龍の本がまさに「龍が龍を呼ぶ」ことになるのではないでしょうか。

 

龍の目覚め- 龍族の神秘 -著者HALさんの本はここから読むことができます。

 

心のバランスが崩れたときに生じる恐怖、心配、攻撃性といった

 

ネガティブやマイナス方向のエネルギーを光に変えていくのですね。

 

それは自分にあった場所や方法で身近に始められるのですね。

 

誰かが主催するワークに参加しなくても、神社仏閣やパワースポットに足を運ばなくても、

 

今、自分のいる場所から自分ができることをするだけでもいいのですね。

 

自分のいる家と部屋を綺麗に居心地よくし、

 

家族や自分を愛し、いつも笑顔で、

 

いつもありがとう。愛してる。幸せ。楽しい。ついてる。大好き。嬉しい。

 

明るい言葉を使い、接する。

 

世界でこういう人が1%いればバタフライ効果が起き、やがて地球上が明るくなるそうです。

 

龍の合言葉は

 

「わたしは光りです」

 

HALさんが覚えておいてくださいとのことです。

 

わたしは光りです

 

わたしは光りです

 

今まで私に写真で姿を見せてくださっていた白いエネルギーパターンの龍と

 

昨年2016年11月のニューヨーク旅行で写ってくださった虹龍(レインボー龍)

 

その合言葉をきっと喜んでくださっていると思います。

 

やっとたどり着いたね、これからが始まりだね。

 

そう言ってくださっていると思います^^

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

HALさんに心から感謝いたします❤

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です