自分の想いを発表する場所

天女

先日のライタリアンのヒーリングで迎えられた「いつくしみの里」という空間。

そこにいた天女のような観音様のような美しい方々のお一人を描いたものに色塗りをしてみました。

色塗り前

ライタリアン

色塗りしたもの

ライタリアン いつくしみの里

記憶にとどめておきたくてざざっと描いたものにざざっと色塗りをしたのですが、なんだかとても楽しかったです✨

絵を描いたり日記を書いたりして自分で自分の想いを発表する場所があることは、とても幸せです。

このブログのように天の川銀河の片隅でみてくれる人が誰もいないと思っても、全然OKなのです。

それでも「このあたりで宇宙ステーションがなかったかしら? 」と検索してくれる方がいて見てくれる方々がいるので

宇宙は広大だけど光のネットワークで皆つながっているのだなぁと、いつも感慨深く思っています。

どうせ読んでくれる人なんかいないから、と読まれることを前提にすると私の場合はこれほど長く書き続けることができなかったと思います。

でもこのブログを始めた時の自分と今の自分では、意識がまったくの別モノに変わったかもしれません。

とてもラクになったというか、ムリなく自分をしていくことができるようになっていったというか。

本当に今はとても幸せです。

自分の想いを外に出すことは、自分で抱え込まないで宙へとお還ししていけばいいのだなぁ。

そのためにブログというクラウド(雲の上)とつながるツールを神様は用意してくれたのだなぁ、と今では思います。

あなたも「誰かに読んでほしい」、ではなくて

「自分で自分の気持ちを聞く」、そんな感じで自分の想いを発表する場をつくってあげてみてくださいね。

そうしていくうちにどこかの光のネットワークから共感の信号が響いてきます。

その共感の振動はあなたの振動と近しいものであるので、あなたもその振動のお相手もとても心地よいのです。

みんなが大きな揺れ幅なく安心な光のネットワークでつながり広がってゆく。

私にはその様が映像として見えるようになりました。

それは宇宙の、根源の、希望の光から始まってゆく映像のように思えてなりません。

 

まずは、自分は今何を思っているのか、どうしたいか、などの自分の気持ちを発表する場所をつくってみてください。

外に気持ちを出すって、想像以上に気持ちが開放されていくことだと思います。

そうしていくことで、自分は宇宙の光のネットワークの一部であることに、ある日突然に気づくかもしれません。

調和という美しい光の模様は自分たちで彩り奏でていることを、その時に気づくのでしょうね。

 

いつもご訪問ありがとうございます✨

感謝・感謝です💖

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です