自分だけの虹

皆さんは1〜5分のほんの数分で消える虹を見たことがありますか?

私はそれを私だけの虹と呼んでいます。

昨日の虹もほんのわずかな時間に姿をあらわして消えていきました。

色も淡くてくっきりとしたアーチではなかったので、虹だと気づいた人は周辺にどれぐらいたのでしょうか。

数ヶ月前は大雨になったと思ったら、一瞬雨がやんで、それから時間にしたら1〜2分くらいでしょうか。

その大雨と大雨の一瞬の合間に空に美しい弧の虹が姿をあらわしました。

テレビでもSNSでもその時の虹のことは誰も発信していませんでした。

だから私はその虹を「私だけの虹」と呼んでいました。

あの一瞬の合間に空に描かれた虹を見られたことは奇跡に近いなぁ、と思うからです。

そうしたらこういう個人的な(?)虹を見る方は結構いるようですね。

その方は自分だけのその時に届けられたメッセージだと表現していました。

なるほどね。

決して偶然ではなくて、天がその人にとって必要なメッセージを送るととらえた方がロマンもあるし

なによりその時の状況に後ろを押してもらえるような肯定的な感じが嬉しいですね。

そして昨日はね、最初の虹があらわれてすぐ消えたあとに、なんと!

30分後くらいに再びあらわれてくれたんです💖

ダブルレインボーならぬ、時間差レインボーだったんです。

もう、嬉しくて嬉しくて。

この2回目の虹もはかなくて大きなアーチを描くことなくすぐに消えていったのですが、もうこれはどんな意味なんだろうとと胸が高まりましたよ(笑

 

実は昨日の朝はなぜか色々なところに遊びに行って、そして天界にも遊びに行って天使に天界の門を開いてもらったり

そしてそのあとも天使からたくさんの羽を散りばめてくれるようにおねだりしたんです(笑

もちろん物質界に戻ってきてあたりを見渡しても羽は見当たりませんでしたが

私は宇宙の友人や天使たちの羽が虹となって私に「想い」が届けられたように思えてならないのです。

そして虹だけではなくて、夕方にはたくさんの野菜やらくだものをいただいて、もう豊作の神までもが!?(笑

そんな状況でした。

 

ああ、なんだかせっぱ詰まったときに会いに行ったわけでも、選択を相談したわけでもないのに

この何気ない日常にすら、みんなの挨拶や返事があるんだなぁ、とあらためて感じたんです。

あちらの存在たちはこちらの遊びやこたえかけに気軽に応じてくれているのですね。

ただ、それをみんなが気がつかないだけで。

もちろん今、選択に迷っている人も色々と空や天に問いかけてみてください。

そしてほんのちょっとの間でも空を見上げたり、心をゆったりする時間を自分にあげてみてください。

 

あら? こんなところに木の実が?

あら? こんなところに羽が?

あら? 雨も降っていないのに空に虹が?

そこに気づくと、みんな「わー気づいた✨」と喜んでくれます。

 

そうそう。

私たちは皆、そういう存在たちといつでもどこでも自由にコミニュケーションをとれるのですね。

ただ、受け止め方やコミュニケーションの方法が個々に違うだけで。

でもみんないつもあなたの声や想いを聞いています。

そしてあなたの周りにはいつも

 

あなただけの虹

 

があるのですね💖

 

みんな、いつも私だけの虹を見せてくれてありがとう✨

愛しているよ〜💖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。