心が洗われる

先日「ヒーリングをお願いします」のタイトルのイレーネさんの記事を見てさっそくヒーリングを送りました。

mamakoさんという方が里親として迎えたここちゃんというワンちゃんが手術をされるとのことでイレーネさんがヒーリングを呼びかけてくれていました。

記事を読んでここちゃんの今の環境をmamakoさんに感謝すると共に

ここちゃんが愛を知ることができたこと、手術はするけれど、その手術の結果は誰にもわからないけれど、

けれどもたくさんの方がヒーリングを送ってくれていること。

それらの見えない愛にも包まれ、ここちゃんはこの地球での愛を知るという目的を叶えることができたのだと、心から祝福しヒーリングを送らせていただきました。

 

ヒーリングの間、涙が溢れてきてどうしようもなかったのですが、その涙には迎えてくれたmamakoさんに対しての感謝でもあるし、mamakoさんを幸せに感じさせてくれるここちゃんに対しでもあり

私たちはいつだってどの動物とも対等であるのだと、決して人間は一方的に面倒をみる存在ではないということ。

エネルギー、そしてヒーリングに出会わなければ私自身も知ることはなかったでしょう。

 

大いなる意識とつながるとはそういうことなのかもしれません。

これまで見ていなかったことが宇宙的な視野から見えることがある。

だから、人は誰も、動物や自分自身に対しても決して粗末な扱いをしてはいけないのだと。

動物たちが粗末に扱われる話を聞くと、本当に心がずっしりと重く、そしてやるせない。

でも、そんな中でもmamakoさんのような方がいると知ると。

 

心があらわれるのである。

 

私は自分のペースでこのブログを続けていて、このスタイルは自分にとってとても居心地が良いのです。

だからヒーリングの呼びかけをしてくれる方々へは心から感謝をし、私も目にするたびに送らせていただいています。

それも一つのバランスだと思います。

自分にとってのスタイルでいろんなことを共有し循環させてゆく。

mamakoさんとはお会いしたこともブログも知りませんでしたが、それでもエネルギーは循環して共有されてゆく。

会って話して知り合いになることもないけれど、それでもこの世界はつながっているしつなげることができる。

エネルギーの可能性の形がどんどん広がってゆく。

素晴らしいね。

 

すべてにありがとう。

私のスタイルで、あなたのスタイルで、循環させていきましょう💖

 

ここちゃん、無事手術が終わったそうですよ。

ありがとうございました✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です