猫の動きはシリウスの幾何学

昨日、義母の家の庭で倒れているにゃんこを発見し急いで病院へ。

 

とても衰弱していたのでICUに入れてもらい病院で一泊させてもらうことに。

 

一年前に亡くなった白黒模様の猫と同じ柄の、推定3ヶ月くらいの猫ちゃんでした。

 

仕事がお盆休み中の娘は、亡くなった猫ちゃんの生まれ変わりかもしれない、と飼う方向へ心を動かされていました。

 

我が家には今4匹のにゃんこがいます。

 

猫エイズの疑いがあるので結果が出るまでの2カ月間は隔離しなくてはいけないので、その先住猫たちとの部屋のシミュレーションをしたり。

 

でも夜に病院から電話がかかってきました。

 

どうやら内蔵が破裂していたようなんです。

 

今日の朝、お別れを告げに病院に行ってきました。

 

元気になって帰って(?)きたあとを、あれやこれや大変だけどいろいろ想像していただけに、なんだかぽっかりとしています。

 

とてもとても短い時間だったのに、その存在の大きさに驚きます。

 

先住猫たちは、穏やかな日常を脅かされることがなくて一安心、というところでしょうか。

 

 

さて、実は猫たちが肉体の動きでシリウスの幾何学を教えているというのはご存じでしょうか?

 

猫たちは偉大な教師で星の知性を教えてくれているのだそうです。

 

どうぞおうちで猫ちゃんを飼っている方は今日からその動きに注目してみてください。

 

背中を伸ばして背伸びをするとき

 

両手足を前方に向けるとき

 

のどを鳴らすとき

 

その他のいろんな動作

 

そこに放たれる光の幾何学を、どうぞ感じてみてくださいね。

 

そうそう、白黒の男の子だったその猫ちゃんに「牛若」(うしわか)という名前をつけて、その名前で送り出しました。

 

 

もしよろしければ、「牛若くん、光の世界で楽しんでね」と光で見送っていただければと思います。

 

ありがとうございました❤

 

そして今日はハーモニック・コンバージェンス 32周年記念日です。

 

好きな時、好きな場所で地球の平和を祈る日です。

 

こちらもよろしければ、平和の祈りをよろしくお願いします。

 

 

 

レイキの体験・伝授のお申し込みはこちらから

毎日の祈りもよろしく❤

アメブロもどうぞ。

光の写真ギャラリーもどうぞ

2 件のコメント

  • 牛若君の御冥福をお祈りします。最後に柚子先生に病院に連れてって頂き感謝して逝ったと思います…短い生涯だったけど、最後は幸せだったと…だって治ったら家族に迎えてくれる予定だったんですもの…

    我が家のニャンコ先生達に幾何学模様を習いますね!ほとんどダラダラ丸まるか伸びてる感じですが…ww

    • yさん、こんにちは!
      牛若くんにお祈りをありがとうございます!
      このブログを見てくださった方が冥福を祈ってくれて、光で包まれて旅立ったと思います。
      本当にありがとうございました。

      私も毎日、にゃんこ先生たちから幾何学を受け取っています。
      ダラダラ丸まるに神聖なる光の幾何学が発せられているのですね^^
      見ているだけで別次元にいけますものね( *´艸`)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です