レイキファースト伝授ーマリアさまが

昨日の午後は府中からKさんがレイキ・ファーストにお越しくださいました。

 

Kさんはまとっている雰囲気がほんわりと可愛いらしくて、そしてとてもお若いんです。

 

最近はお若い方にたくさん伝授に来ていただいて、これは私の役目もいよいよ本格的になってきたな(笑 と思いましたよ。

 

私たちの世代が地ならしだとすると、30代の若い世代はそこに新しい種として芽を出していくのです。

 

それは30代ですでにレイキというものを知っていて、それがこれからの人生を非常にスムーズなものにしていくものだと認知するセンサーを持っていること。

 

その柔軟さと確かさはすごいなぁ、と思います。

 

私は伝授中は視たりすることはあまりしていないのですが

 

でもKさんの場合は視るつもりがなくてもみてしまうというか。

 

ずっとマリアさまがいらしていたんです。

 

それを見て、「おお、龍系ではなくマリアさまなのね」、と一人勝手ににんまりしながら伝授させていただいていました( *´艸`)

 

そのことをKさんにお話したら

 

「学校がカトリック系でした」

 

と言われ、マリアさまのお越しも納得しましたし、ずっとKさんのことを見守っておられるのだと深い感慨を受けました。

 

Kさんもそこにいるだけで光の要素満載の方で^^

 

そのことを話したら、以前にも別の方にそう言われたことがあるそうで、きっとそれらはマリアさまに見守られているからなのだろうなぁ、などと思いました。

 

Kさんは私から伝授を受けてくれた方のBさんという方のご紹介で来てくれたんですよ❤

 

ご紹介くださったBさんもそれはとてもステキな方で、本当に素敵な方は素敵な方をご紹介してくださるのだなぁ、と思いました。

 

そしてね、さらにBさんを紹介してくださった方が、これまた最高に素敵な方なんです。

 

それが私の数秘の先生の冴木マミさんなのです^^

 

マミ先生に一度お会いしたことがある方は、いっぺんにその素敵さに魅了されると思います( *´艸`)

 

ここからのご紹介でマリアさま系とのつながりをいただいたのだと思います。

 

もちろん、それまでにもマリアさまとのつながりの方はいたのですが、その方はがっつり龍神さまとのコネクションの方だったので(笑

 

本当にすべてのご縁に感謝をしている今日この頃です。

 

この世に生まれて私たちがすることの一つに、霊性に目覚めるということがあります。

 

それは「人生を楽しむ」というメインの目的に早くに気づけるからです。

 

自分がしたいことに気づきそれを楽しむこと、それには自分自身の魂とつながらなくしては、成しえない気がきます

 

ちなみに私の夫は、小さい頃から自分のしたいこと、なりたいものがまったくなかったそうです。

 

しかしながら、「まだまだ死ねない」と言います。

 

それは家族のために自分が必要だということであり、家族を支えることが自分の決めてきたことだと知っているからなのです。

 

気負いもあせりもなく、ただ、その状態を楽しむ。

 

仕事の後の一杯を楽しむ。

 

娘から、「お酒を飲んでいる間になにか一つ自分自身の向上のために時間を使えるじゃない」

 

とか

 

「今までどれだけの時間を無駄に・・・云々・・」、と言われても(笑

 

今、その時を心から楽しんでいる夫の人生は素敵だな、と思います。

 

つまり、平坦な日常でもいいのですよ、人生を楽しむには( *´艸`)

 

ただ、誰かと比較をしたり、こうでなくては人としての基準値を満たせないなどの評価や価値観から、ハードルを高めせざるおえなかったのかな。

 

レイキは自分がなにをしたいのかを思い出させてくれる、魂とつながるツールでもあります。

 

周りから「時間を無駄使いしてる」とか「自分の向上のために」と言われても、気にしない、さらりとかわせる自分軸強化のツールでもあります。

 

Kさんのように若いときにレイキを取り入れることで、これからの人生を大いに楽しむことに専念できることでしょう。

 

Kさん、昨日はありがとうございました!

 

Bさん、マミ先生、ありがとう~❤

 

そして皆さま、いつもブログに来ていただきありがとう♡❤♡

 

感謝・感謝です。

 

レイキの体験・伝授のお申し込みはこちらから

毎日の祈りもよろしく❤

アメブロもどうぞ。

光の写真ギャラリーもどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です