【祈り】台風のエネルギーの解放

台風10号

とても強い勢力の台風10号が沖縄や九州に近づいています。

自然の驚異的なパワーの前では私たちはなす術もないですね。

ただ、それでもなんとか被害を出さずに・・・と思うのが心情であります。

沖縄のあっこさんという方から私は「祈り」というものを知り、そしてそれからエネルギーを学んで体験していくと、それらは本当に物事を動かすということを知りました。

(あっこさん、お元気でしょうか)

きっとあっこさんも今頃エネルギーの解放をして台風の勢力を弱めていることに尽力していることと思います。

私は関東に住んでいるので台風の直撃はないのですが、離れていてもできることがあります。

それは台風のエネルギーの解放をすることです。

祈りのエネルギーは時間も空間も距離も関係なく、瞬時に意図したところに届きます。

天気予報で台風の動きを矢印にしてくれているので(左にたくさんの矢印が回っていますね)

私はその進んでいる矢印とは反対の向きに、台風の目から右回転で外側にクルクルと矢印を回していってはるか上空にエネルギーを解放していく、というイメージをしています。

台風10号
※画像お借りしました

そしてさらに龍さんや光さんたちに声をかけて動いてもらっています。

レイキのシンボルを持っている方は第一の裏を使ってもいいですね。

もちろんレイキのシンボルがなくても、イメージして意図するだけでそうなります。

台風の渦巻が上空や宇宙に解放されて消えていくとイメージすると、そうなります。

もちろん、個人の力などいくばくかにもならないと思うかもしれません。

私もこの記事をのせずに自分だけ祈っていようと思ったのですが・・・。

とりあえずアップしなさいよ、と後押しがすごくて。

もしかしたらこの記事を読んでくれた方の中の一人でも解放のエネルギーを送ってくれたらと思い載せることにしました。

あなたが思っているほどあなたは非力ではないんだよ、と。

人一倍非力さを感じる私だからこそ、読んでいる人も共感してくれるのだと。

みんな自信たっぷりの人はいないし、自信もないのに自分が無力だと思う気持ちにだけは自信を持っているという、へんな連鎖の中にいることをヘタレの私を使って発信している感じ(^^;

半沢直樹風に

「やれーーーーーーっ!」

と後ろから横から上から下から後押し(突き)があります。

 

つまりは、非力だと思っていても、実際は非力じゃないからやれーーーーっって感じです。

祈りましょう。

少しでも台風による被害がなくなりますように。

 

あなたの祈りをありがとう。

 

虹龍 レインボードラゴン

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です