YouTube収益が突然に止められる理由

捨松

いつも応援しているタイピー日記さんが突然にYouTubeの収益を止められたとの報告がありました。

どうやらわざと動物を危険にさらしてそれをさも救出したかのような動画をあげて、アクセス数を稼ぐ人がいるらしいのです。

タイピーさんは最近もカラスに襲われた子猫を救出したり、以前はネズミとりの粘着剤が体にべったり張り付いてそのまま放られた子猫を救出したりしていて、医師の指導のもとそのべったりを取る過程も載せていました。

それがYouTubeの理念に反する、故意に危険を作り上げた前述の悪意ある人のようにAIによって判断されたようです。

タイピーさんは新潟の佐渡に移ってスローライフを行なっている方です。

YouTubeの収益なしで保護した猫ちゃんたちや飼っているワンちゃんたちを医師に診せたりは難しくなると思います。

何よりもタイピーさんの動画が「やらせ」と言う人もおり、タイピーさんご自身がどうしてそういう発想になるのか、どこからそんな言葉が出てくるのか、そういう自分にはない感情を持ち得る人がいること、その理解に苦しんでいる様子でした。

メインのチャンネルが動かないのでサブチャンネルで上げたものの、収益につながるまでにはどのくらいかかるのか予想がつかないようです。

 

私はなんて理不尽な!! とYouTubeの目のふし穴さに怒りに似たものを感じましたね。

そしてアクセス数を稼ぐために動物をわざと危険にさらさせる人に、得体のしれないやるせなさを感じます。

 

でもタイピーさんにはたくさんの読者さんがいます。

きっとSNSやブログを通して各自が得意な分野で発信してくれるはずです。

そこで私です。

私の得意な分野はもうあれしかありません(笑

昨夜はライタリアンの光でタイピーさんの子猫ちゃんや猫ちゃん、ワンちゃん、そしてタイピーさんにとっての最善を祈りました。

タイピーさんの家が心からの安心になっているあの猫ちゃんワンちゃんたち。

それが故意の動画と同列なわけがありません。

祈りの光で、包みます。

 

そうしたら!

なんとリミッターを解除されたようです。

動画が上げられるようになったそうですよ。

収益の有無はまだこれからわかるようですが、何はともあれ、故意ではないことが伝わったようですね!

よかった、よかった。

皆さんがSNSでたくさんつぶやいたりしてくれたみたいです。

 

これですよね。

真のハートで動いている人たちが多くなっている。

行動力も発信力も兼ね備えたハートで動く人たちが。

これがこれからの世界なんだと思います。

バランスの世界へ入っていきます。

大勢の人たちが自分にできることをしていく。

祈りもなくてはならないもの。

祈りの世界を理解していく人が増えていくと、きっとのぞむ世界がもっともっと加速していくと思います。

自分に発信力がなくても、タイピーさんのようにハートで動いている人を応援することだけでも

私にもあなたにもできることがある。

 

私は理不尽はいや。

理不尽ではない世界がいつだっていいと思う。

そのために。

私のできること。

 

危険な目にさらされるもの、それを行うもの。

 

光で包んでいこう。

 

タイピー日記さんはこちら

おチビちゃんがお迎えしてくれた動画はこちら↓

キャットタワーが届いた動画

みんな可愛いですね💖

 

うちのステマツも元気です✨

うちのニャンズもそのうちYouTubeデビューするかも!?😆

ステ松

ヨガマットで少しダイエットしなくちゃねぇ、ステマツや😆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です