あ、私が喜んでいる

米粉 お菓子 レシピ

最近、ドライフルーツとくるみを使ったお菓子にハマっています。

みっちりと詰まったいちじくが、どっしりとした焼き菓子になって美味しいのなんのって、奥さん✨😆

市販のものでここまでみちみちにドライフルーツを入れてくれるのはないかも!?

味自体は素朴なんですが、なんだか体が喜ぶ感じがいいのですよね。

気温が下がってくると毎日でも食べたくなります😆

今日は材料が揃わなかったからレシピ一つ分しか作らなかったけど、今度は2倍の量で作り置きしておこう(^^;

(いつも2倍づくりしてたっぷり食べる人 ^^;)

 

米粉 お菓子 レシピ

みっちりとして美味しそう✨

くるみも入っているし美容や栄養価もバッチリな気がします。

イギリス在住のかたがyoutubeで話していたのですが、フィッシュ&チップスのような揚げ物や冷凍食品だとたくさん食べても満たされないようなんです。

懐石料理のように手のこんだお料理は少量でも満たされるのに、と言っていました。

それを聞いてなるほどな、と頷きました。

確かにお気に入りのドライフルーツやナッツなどをふんだんに入れて、ましてや自分のためだけに作ると

(あ、もちろん家族にも食べてもらいますけど)

食べたときに自分やそのお菓子に愛おしさのようなものが湧くんですよね。

口に入れてそこで美味しいなぁ、と感じると

 

「あ、私が喜んでいる」

 

と自分がうっとりと満たされていくことを感じます。

私が私を大切にしている、と細胞たちが認識してゆくのでしょうね。

私が深い意識で喜ぶと、みんなにも意識が広がって行きます。

「いなかの母さんにもこれ食べてもらいたいなぁ」

とかね。

みんなにも食べてもらいたいなぁ、とそう思っちゃう。

だからレシピを紹介しますね!(笑

材料

製菓用米粉 100g

ベーキングパウダー 小さじ1/2

オレンジママレード 30g

ドライフルーツ 30g

ドライいちじく 120g

くるみ(ロースト) 50g

豆乳(成分無調整) 60g

きび砂糖 35g

塩 ひとつまみ

米油 太白ごま油 菜種油など 10g

 

作り方

  • ボールに豆乳と砂糖と塩を入れ砂糖が溶けるまで泡立て器でよく混ぜます。
  • 油を加えてさらに全体がなじむまでよく混ぜます。
  • 米粉、ベーキングパウダーを加えよく混ぜます。
  • ママレード、ドライフルーツ、いちじく、くるみを加え、ゴムべらで材料が均一になるように混ぜます。

ドライフルーツはお湯を通して油を抜いて拭いておく。

いちじく、くるみは適当な大きさにちぎったり砕いていれる。

 

米粉 お菓子 レシピ

  • 型に入れて表面を整えてから、予熱ありオーブン170度 35分で焼きます。

米粉で作るドライフルーツとナッツのお菓子

  • 完全に冷めたら2センチ幅くらいの棒状に切ります。

米粉 ドライフルーツとくるみのお菓子

 

 

私は今回はパウンドケーキ型で焼いてみました。

米粉 お菓子 レシピ

この型の材質だとオーブンシートがいらなくて、焼き上がるとつるんと型からおちてくれます。

これでバナナのパウンドケーキをよく作るのですが、型に合わせてシートを切る必要もないのでエコだし便利だしで

一度使うと手離せません😄

米粉 お菓子 レシピ

型を変えて焼いてもSuccess✨

さ✨

フィーカ(お茶)にしましょうね。

 

皆さんも自分が満たされることを自分にしてあげてみてくださいね。

あなたが喜ぶとまわりも満たされていきます。

 

ありがとう✨

 

くっつかない型はこちら。ご参考まで。

アデリア 耐熱ガラス パウンド型 800ml  セラベイク 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です