国之常立神(くにのとこたちのかみ)様へ医師団を

日枝神社

花粉症で右のお目めが真っ赤になっていた私(ノД`)

 

仕事仲間たちが休んじゃなさいよ、と言ってくれたので昨日から今週いっぱいお休みもらっています。

 

みんな優しいなぁ^^

 

ということで、堂々とお休みいただいたので有給休暇申請を出したあとは、真っすぐ家に帰って休もうか、

 

と、これまでの自分なら思ったのでしょうが

 

今年はとにかく行動してみる!! と宣言? しちゃったので(誰に? ^^;)

 

とにかく龍の夢幻さんと水晶のミカさんと、気のいい場所で寝転んでアーシングでもしようかと思い

 

皇居を目指して歩いていたら途中で和田倉噴水公園の流水が、それはもうキラキラ、シャラシャラと

 

龍と水晶と私の3人? を誘(いざな)うのです。

 

しばらくの間、うっとりしながら水の流れる音や水に揺れる光、風を感じたりして

 

3人? で今、ここにこうしていること、すべにに感謝していました。

 

龍と水晶 和田倉噴水

 

そうして感謝しながら、いただいた神むすびの神言葉を唱えて。

 

大分そこでリラックスしてから皇居に向かったのですが、皇居は入場時間が指定されていて

 

待つのもなぁ、と思い、「そうだ、神社に行こう!」と閃いて

 

その足で都内に一社だけの安倍晴明を祭っている葛飾の熊野神社に行ってきました。

 

その熊野神社のお話は後日に回すとして。

 

今日の朝、エジソンの母のあっこさんのブログを拝見したら、

 

急に国之常立神(くにのとこたちのかみ)様にお祈りを届けたくて

 

調べたら千代田区に日枝(ひえ)神社というのがあって、

 

そこに国之常立神(くにのとこたちのかみ)様がいらっしゃるとのことで行ってきました!

 

お祈りをしたくなった詳細はあっこさんのブログをどうぞ

 

日枝神社 千代田区永田町

 

この日枝神社、国会議事堂とか、大使館とか、そうそうたる場所に堂々たる気を放って鎮座しておりました。

 

もう、もう澄んだ気と、威厳のある雰囲気でとなんだかとても懐かしさのようなものもあり、

 

そしてなんと、参拝の順番を待っているときに、雅楽がなり始めて祈祷が目の前で繰り広げられたのです。

 

巫女さんやら、神主さんやら、太鼓? や笛の幻想的な音楽と厳かな場面に、歓迎されたような錯覚に!? なって

 

おもわず涙がにじみ・・・。

 

どんな風にお祈りするのかとかはわからないのですが、自分なりに神ことばを唱え、

 

国之常立神(くにのとこたちのかみ)様の身体の不調を

 

霊的医師団たちにお願いし託しました。

 

私などの噛みかみのお祈りが届くかはわかりませんが、

 

このタイミングでお仕事のお休みいただけたのも、きっと何かしらの流れなのかもしれません。

 

明日2/16日(金)の朝9時からあっこさんたち皆さんに呼びかけてお祈りをするそうです。

 

私も一緒にお祈りしようと思います。

 

お祈りについての記事はこちら

 

あ、それとね、国之常立様はとても龍とご縁があるそうなんですよ!

 

それを聞いてこれは、と思いました。

 

気のせいか、夢幻さんも弾んでいるような。

 

龍神様

 

龍神様

 

龍と太陽

 

紫の光

 

日枝神社

 

 

お手水舎の龍さん。

 

おもわず、可愛い~、と声をかけちゃいました。

 

センサーで人を感知すると水が流れるんですよ。

 

お顔がとっても可愛くて、お写真も撮らせていただきました♪

 

神ことばを唱えた後、ほんのちょっと木の根っこにお邪魔したミカさん。

 

さざれ石と夢幻さんの光

日枝神社 さざれ石

 

本当にずっといたいな、と思うような気のいい日枝神社様でした。

 

私はいつもなら、自分のお祈りなんか微塵の役にも立たないだろう、と

 

まずは、行動しない自分のマインドがささやき、結局、何もしないというパターン癖があるので

 

今日の朝もあっこさんのブログを拝見したときもその癖のパターンに入ってしまうかな、と思ったのですが

 

すぐに行動をおこす方々のお話がたくさんあって、そういう想いに後押ししていただきました。

 

あっこさんの強い想いも伝わってきて

 

何よりも、龍の夢幻さんと水晶のミカさんの圧もあり(笑

 

国之常立神(くにのとこたちのかみ)様へお祈りをさせていただきました。

 

最近は、龍さんとミカさんと一緒に行動することがとても楽しいんです^^

 

もちろん、私をサポートしてくれるチームの方々も一緒です!

 

夢幻さんは光で、ミカさんは水晶という形で存在がわかるので、わかりやすいんですよね。

 

それでは、それでは。

 

ご訪問ありがとうございました!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です