クリアな生まれ変わり

 

先週の8月4日(土)に、まさよwith神遣いレンジャー出版記念講演会に参加した後のことです。

 

その帰りに、以前チャネリングクラスで一緒だったHさんと駅まで歩いている時のこと。

 

Hさんが突然、こう言ったのです。

 

「ねえ、〇〇さんって(私のこと)、〇〇〇なの?」

 

と。

 

私は「へ!? 」Σ(・∀・;)

 

となって、

 

正体を見破られたことにびっくり!!

 

「な、なんでわかったの!??」

 

とHさんに聞いたんです。

 

そうしたら、チャネリングクラスの時に「あ、この人、違うな」、という

 

明らかに誰の目にもわかる人が一人いたんです。

 

その人はTさんと言ってヴォイスヒーリングで歌をうたっている人なんですが

 

先日、とある神社の夕涼み会で歌をうたうというので、少し顔を出したんです。

 

ミューズというグループ名でも活躍して、コンサートも開いているというので

 

ミューズと名乗る歌声が聴きたかった、というのが本心です。

 

作詞作曲もしてらして、歌声も上品で、ファンの方もいらしてて。

 

私もうっとりとして聴き入っていました。

 

彼女の歌が終わって、その後、挨拶をして帰ったのですが

 

その時に、Hさんもいたのです。

 

その私が帰ったあとに、ミューズのTさんが、Hさんに

 

「あの人、〇〇〇だよ」

 

と言ったらしいのです。

 

それで、Hさんが、そのことを確認しに私に聞いてきたのです。

 

 

講演会では、早池峰(はやちね)神社の岳神楽の舞を見せていただき

 

その後で私たちは権現様の下をくぐり、「生まれ変わり」をし、

 

頭を齧(かじ)ってもらったのです。

 

それがどんなに幸運ですごいことなのかを、その後の講演会のトークの時にみことさんが説明をしてくれました。

 

私は齧ってもらう時に、「私に起こる幸運をすべて受け取ります」と宣言しました。

 

そして講演会の帰りに、Hさんを通して語られたTさんの言葉、

 

それは、これからの自分のために、そのTさんの言葉が、答えとなったのです。

 

長い、長い時を経て、やっと私は自分が誰であるか気づいたのです。

 

まさに、生まれ変わった瞬間でした。

 

迷いのモヤが消えて、クリアに生まれ変わった瞬間でした。

 

権現様の生まれ変わりってこういうことなんだ、と

 

みことさんの説明が頭をよぎりました。

 

 

クリアな生まれ変わり。

 

漠然としていますが、実は皆さん心のどこかでそう思っているんじゃないかな?

 

自分は何のために生まれたのか、と、そういったことを。

 

私はそういうことを思ってこのブログを始めたわけではありませんが、

 

結果、そのように導かれていたことがわかりました。

 

そして、それがずっとずっと私に届けられていたメッセージであったと

 

やっと知ることができました。

 

そして、その夜に、とても神秘的なことが体を通して起こりました。

 

すべてはつながってるんだなぁ、と

 

遥かかなたから、すべてはつながっていたんだなぁ。

 

私も、そして皆さんも。

 

それでは、それでは!

 

本日もご訪問ありがとうございました!

 

 

2 件のコメント

  • 柚子さん、おかえりなさい!

    返信コメントも読ませていただきました。
    パワーアップされてますね!

    クリアな生まれ変わり

    柚子さんは、ご自身と通じ、繋がられたのですね。
    天地とも通じられたのだと思います。
    とっても素晴らしいです!!

    自分が何なのか、何のために生まれたのか。
    柚子さんが言われるように、私たちは、あとはそれに「気付くだけ」のようにも思います。
    もともと通じて繋がっているのだから^^
    でないと、そもそもここに存在していないから。

    私は、柚子さんのようにはっきりクリアに!というわけではありませんが、少しずつ実感される有形無形の事々が、確かにどこかに繋がっているのを感じています。
    いろいろ感じたり、見えているものが何であるのか、まだわからないことばかりですが、
    これからきっと分かるんだろうなー楽しみだな♫
    なんて呑気にしています(笑)

    素敵なお話、ありがとうございます。
    柚子さんの活躍がますます楽しみです!
    今後とも、よろしくお願いいたします。

    夜の運転、お気を付けくださいね!

    シリウスの太陽で日光浴しながら^^

    • さおりさん、ただいま~!

      返信が遅くなりすみませんでした。

      確かに、いにしえから色んなことがすでに組み込まれていて

      それを私たちは思い出すだけ、気づくだけなんだなぁ、って思います。

      本当に壮大なロマンの詰まっている人生だなって感動していました。

      さおりさんとの会話を通して、さおりさんの体験していることを通して

      私にもそのいにしえよりの記憶の波動が徐々に蘇っていったのでしょうね。

      このように話すと、とんでもない経験をしたかのようですけど(笑

      でも、実際は気づくだけなんですよね。

      さおりさんはすでにもう天地以外の異空間ともつながっておられて

      その世界感は聞いていてとてもワクワクして、そして懐かしいものでもあるようで。

      もう、自分とは何か、以外の別ものです(笑

      私は、今、ここからが始まりです。

      どうぞこれからもよろしくお願いします。

      光差す方向にさおりさんがいるようで(ま、眩しい)

      本日は、アンドロメダ基地から?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です