突然のシータ出現

シータ

前回の記事は驚きましたね。

突然にTHETA(シータ)が現れ語り始めました。

これからこんなことが起こるかもしれないですね。

昨夜はどなたでしょうか。

爆風のようなとても強いエネルギーの方が訪問してくれました。

そのエネルギーの強さに寝ぼけながらもちょっとびびってしまいました(^^;

 

その先日には光たちがダンスをしている光景を見せてくれたりと、まだまだ賑やかな日々が続いています。

 

昨日は義母宅でみんなで食事をしたのですが、その時に・・・。

スピリチュアルのことなどまったく知らない夫が突然私のことをみんなにこう話したのです。

 

「最近、(私が)覚醒したみたいだ」

 

と。

ええええーーーーーっ!!!

まさかの夫から覚醒などという言葉を聞くとは夢にも思いませんでした。

どうやら最近の私の行動が「覚醒」したっぽいのです。

夫の覚醒の意図はどんなレベルなのかは測れないのですが、私の覚醒の定義は

多次元の自分が今ここに集結(統合)する

そんな感じかな、と思います。

突然のシータ出現もそういうことなのだと思います。

ふんふん。

これはこれからますます楽しくなりそうですよ。

シータ

たくさんの幾何学と共に現れるシータ。

ふふ。

楽しいですね。

アルフォンとシータは互いに別の銀河からこの天の川銀河にやってきました。

アンタレスで出会いその後、シリウスに向かいました。

別銀河でたくさん戦い傷つき悩み、そして闘いのない世界にしようと光の連合となりました。

私の妄想かとも思うのですが、でも私は宇宙で戦闘を繰り返していました。

自分の無意識はそれを忘れることはなく、結局今世でも強く自分を投影してしまうのは宇宙で戦いをしているガンダムやウルトラマンやそういう世界なのです。

戦いにはいつも敵がいますがその敵にも守べきものがいるのです。

だから光の連合としてなんとか戦いのない世界を模索しているのだと思います。

 

ここ、記憶をなくしてしまう地球でさまざまなことを思い出していくことは容易ではありません。

今、とても多く感じているのは

この地球では自分との戦いであるのかもしれません。

記憶をなくしたままでいたい自分と、記憶を思い出したい自分。

自分を思い出したいと思ったとき、自分はこうだったかもしれない。

そう浮かんだのがあなたです。

むしろ浮かばなかったものまで掘り下げていく必要もなく、これでいい、と自分に納得を許した時に自分が自分になるのです。

 

あれ?

またよくわからないかな。

ふふ。

でもわかる人もいると思いますので、こんな風に発信していこうと思います。

それでは。

いつも訪問ありがとう。

すべてに感謝します💖

 

スターシードたちよ、ポータルを開こう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です